「日銀短観」はヒントの宝庫 小売株見直しの切り口に【日本証券新聞 10月2日】

日本証券新聞


日本証券新聞 10月2日

日本証券新聞 10月2日

・「日銀短観」はヒントの宝庫 小売株見直しの切り口に
・「信託銀行」手口に関心 なるか連続買い越し記録
・櫻井英明のそこが聞きたい ヒビノ 日比野晃久代表取締役社長
・6年ぶりの110円台 日経平均は続落
・日経平均150ドル上限説 「1ドル=114円」で1万7000円超え
・8月の「家計調査」での注目点 被服・履物は5カ月ぶりプラス
・CEHD 7月高値奪回へ 電子カルテの販売好調
・新規上場紹介 GMOリサーチ インターネット活用の市場調査会社
・ラオックス 高値射程に 中国人観光客で繁忙
・日本プロセス S高 「自動運転関連」の側面も
・FFRI 初値4010円
・ブックビルディング大作戦 リクルートHD
・東証REIT指数 強含みもみ合いで推移オフィス系、住宅系が堅調
・インサイドストーリー エイブルが異業種提携を推進
・ファンド紹介 インヴィンシブル投資法人 住居およびホテルを中心に投資するREIT
・日本アコモデーションファンド投資法人 前8月期を上方修正分配金は7665円に
・株価一覧・デイリー情報(東京)。名古屋、リート・ETF・ETN株価一覧
・主要証券会社 レーティング・ターゲットプライス情報
・ランキング、株式技術指標
・日証金残高、個別銘柄信用取引残高

新聞オンラインでもご購入が可能となりました。
※PDF版は「DL MARKET」でお求め頂けます。
※本紙のお申込みはこちらから

戻る