草木もなびくよ「米国」へ 雇用統計が経済の好調を象徴【日本証券新聞 7月7日】

日本証券新聞


日本証券新聞 7月7日

日本証券新聞 7月7日

日本証券新聞(2014/7/7)

・草木もなびくよ「米国」へ 雇用統計が経済の好調を象徴
・NT倍率”いってこい” ユニクロ頼み卒業の証しか
・2014年前半IPO 「初値天井」が激減 初値→高値の上昇率33.9%平均
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.48 「レアジョブ英会話」
・ハピネット 8年ぶり高値水準 「妖怪ウォッチ」「私の男」で注目
・双葉電子 見直し余地 ウェアラブルとロボット関連で感心
・エスプール、利益上ブレで急伸 「スマートメーター」順調
・アルコニックス 分割と増配で飛ぶ
・C&R、決算を好感 作家エージェンシー事業にも期待
・日立 存在感増す UBSは1000円目標
・オリンパス、業績拡大期待
・カレンダーの焦点 七夕相場は「勝率3割」
・新興ウィークリーウォッチャー 「テーマ株」と「主力好業績株」の両にらみで対処
・大同メタル 押し目買い 通期増額期待でPER10倍
・取材の現場 グーグルVSテレビ ドイツではメディアが提訴へ
・いぶし銀 個別材料株物色を想定 コンビニ関連などマーク
・ダイナムジャパンホールディングス カジノ事業に積極関与へ
・株価一覧・デイリー情報(東京)。名古屋、リート・ETF・ETN株価一覧
・主要証券会社 レーティング・ターゲットプライス情報
・ランキング、株式技術指標
・日証金残高、個別銘柄信用取引残高

新聞オンラインでもご購入が可能となりました。
※PDF版は「DL MARKET」でお求め頂けます。
※本紙のお申込みはこちらから

戻る