「量的拡大」より「質的変化」 GPIF改革で買われる株は【日本証券新聞 5月12日】

日本証券新聞


日本証券新聞 5月12日

日本証券新聞 5月12日

・「量的拡大」より「質的変化」 GPIF改革で買われる株は
・SQ急落ジンクスを断つ 4カ月ぶり上昇の背景は?
・決算発表ラッシュ到来 新興市場は「テーマ性」「プラスα」が焦点に
・竹中三佳の株Catch one’s eye Part.40 「妖怪ウォッチ」ブーム
・ジョイフル本田 高値更新 四半期決算で順調推移を確認
・日本光電 相場つき一変 好決算受け、見直し本格化
・ワールドIT 注目度増す 製造派遣・請負の割安株
・大林組 切り返し近い 13日に決算発表予定
・新興ウィークリーウォッチャー 高水準の決算発表続く
・カレンダーの焦点 翌週の日銀会合も視野に MSCI、インド選挙開票など
・「フォーカス」 先進国は総じて低金利長期化が必至
・シスメックス 大幅増収益決算を発表(前3月期)
・日本ゼオン 盛り返す 前期は大幅増収増益で着地
・オートバックスセブン 新中期計画策定
・道路工事関連の回復顕著 環状道路の整備や首都高の大規模改修などめじろ押し
・取材の現場 燃料電池車の普及に薄雲 行き詰まるコスト削減
・いぶし銀 気迷い感強め、個別材料株で対応 建設、格安スマホ関連注目
・人口減少、少子化対策に注目 JPHD、ベネッセ、IBJなど
・株価一覧・デイリー情報(東京)。名古屋、リート・ETF・ETN株価一覧
・主要証券会社 レーティング・ターゲットプライス情報
・ランキング、株式技術指標
・日証金残高、個別銘柄信用取引残高
・週間高低(東京1部、2部、マザーズ、JASDAQ)、東京1部週間ランキング
・信用取引週末残

新聞オンラインでもご購入が可能となりました。
※PDF版は「DL MARKET」でお求め頂けます。
※本紙のお申込みはこちらから

戻る