日経平均一時1万5000円台乗せ 円安進展で「リスク・オン」鮮明に【日本証券新聞 4月3日】

日本証券新聞


日本証券新聞 4月3日

日本証券新聞 4月3日

・日経平均一時1万5000円台乗せ 円安進展で「リスク・オン」鮮明に
・季節外れの日経平均入れ替え 波乱くぐったマルハニチロ
・「労働力不足」 注目度増す求人広告関連 家庭生活支援サービス関連にも追い風
・4月相場で出番! 新興バイオ関連株が動意
・スクリーン 500円台回復 バークレイズが高評価
・象印マホービン 急伸 増税駆け込みで大幅増額修正 「節約ニーズ」で引き続き注目
・ミルボン 修復相場有望 アジアでの展開加速へ
・スター・マイカ 出直り態勢 1Q好調で上方修正期待
・ゼンショー 底堅さ増す 「すき家」の月次好調
・大引け前ホットライン 岡三オンライン証券 チーフストラテジスト 伊藤嘉洋氏
・アナリストの五感+1 アイ・アール ジャパン
・エネルギー関連株を再チェック 米LNGの輸出具体化で再注目 日揮、三菱重工、荏原など
・ファンド紹介 森ヒルズリート投資法人 オフィスビルが8割の総合型REIT
・NEWSアラカルト 野村証券 産業アウトルック 4月号 J-REITセクター
・J-REIT市場はディフェンシブ
・「インサイドストーリー」 朝鮮総連ビルが22.1億円で落札 2度の不許可決定に制度問題点露呈
・東証REIT指数 新年度入りでジリ高 全体の約7割が上昇
・業績予想の修正 ジャパンリアルエステイト投資法人 今9月期業績を上方修正
・野村不動産マスターファンド、2月期の1口当たり分配予想引き上げ
・千利休のローソク足分析 チャートの謎を解く 昨年5月高値に向け騰勢を強めるか
・株価一覧・デイリー情報(東京)。名古屋、リート・ETF・ETN株価一覧
・主要証券会社 レーティング・ターゲットプライス情報
・ランキング、株式技術指標
・日証金残高、個別銘柄信用取引残高

新聞オンラインでもご購入が可能となりました。
※PDF版は「DL MARKET」でお求め頂けます。
※本紙のお申込みはこちらから

戻る