「売買単位」と「マザーズ上場」 4月のルール変更でどう変わる?!【日本証券新聞 3月19日】

日本証券新聞


日本証券新聞 3月19日

日本証券新聞 3月19日

・「売買単位」と「マザーズ上場」 4月のルール変更でどう変わる?!
・春闘で沸いているのは外国人 注目すべきは「6月3日」
・小森コーポ 買い場探し
・サイバーダイン 公開価格決定 時価総額1000億円、2000億円の呼び声も
・低位・地方不動産関連に矛先 ラ・アトレ人気 コーセーREに見直し波及
・IPO初値 日立マクセル軟調発進 公開価格比4.8%安で初値
・経産省お墨付きの「グローバルニッチトップ企業」 日特エンジ、堀場製作所、フルヤ金属など
・一休 「下値固め」準備 今春「海外ホテル」取り扱い開始
・「水」ビジネスへの取り組み活発化 安全性と健康への意識が浸透 サントリー食品など
・新規上場紹介 トレックス・セミコンダクター 4月8日 JASDAQ 電源用IC専業メーカー
・IPO診断 ホットマン(3190・JQ・100株) 3月20日上場
・「准保育士」制度の議論高まる 保育所設置などに追い風 幼児活動、JPHD、サクセスHD
・ナティクシスグループの強みと戦略 傘下に各分野の世界的な運用会社抱える
・2月の投信概況 株式投信、2カ月連続大幅増(1、2月合計で2兆1000億円)と高水準の資金流入続く
・特報 NowLoading社の行方 会計不正発覚公表と違約金請求 不動産の商習慣「手付け倍返し」
・筍・黒田精工 材料不発でも需給思惑あり リストラ効果は来期に発現
・東急不動産HD 不動産・管理・仲介で再出発
・株価一覧・デイリー情報(東京)。名古屋、リート・ETF・ETN株価一覧
・主要証券会社 レーティング・ターゲットプライス情報
・ランキング、株式技術指標
・日証金残高、個別銘柄信用取引残高

新聞オンラインでもご購入が可能となりました。
※PDF版は「DL MARKET」でお求め頂けます。
※本紙のお申込みはこちらから

戻る