夕凪所長のイベント投資100%

旧・大証1部株「選別の視点」 TOPIX買い+優待取り

夕凪所長のイベント投資100%

六甲バター(2266) 日足

7月16日に東証と大証の現物市場が統合された。当日の東証1部の上昇率トップは銭高組であった。銭高組は大証1部から東証1部へと移動してきたばかりの銘柄である。銭高組以外にも、近鉄百貨店、関西スーパーマーケットなど、同様に東証1部に移動してきたばかりの銘柄の上昇が目立っていた。

続きを読む>>

株主総会 経営陣を知る またとない機会 「社長の器」=「企業の器」?!

夕凪所長のイベント投資100% 連載

ファンケル(4921) 週足

優待愛好家にとって6月の宿泊旅行は危険過ぎる。3月末権利企業からの郵便物と株主優待が次々と到着するため、数日家を空けるとポストに郵便物がパンパンになる。ポストが壊れてしまうのではないかと思えるくらいである。

続きを読む>>

場の“ケ”と“ハレ”を見極めよ 郵政解散相場の教訓生かす

夕凪所長のイベント投資100% 連載

日本の株式市場があまりにも好調過ぎる。どんな株であろうとも、とにかくガマンして保有していればもうかるパターンになっている。1900年代前半に活躍したリバモアの伝記といわれる書籍「欲望と幻想の市場」(東洋経済新報社)。この本の中に「嵐に傘を持たずに出かけたら、ずぶぬれになるのと同じように、努力せずとも金が降るようにもうかる局面もあるのだ」という言葉がある。まさしくそんな感じの相場である。リーマン・ショックやギリシャ・ショックを耐え忍んだ甲斐(かい)があったというものである。

続きを読む>>

9月以降「2つの下押し要因」 買いで稼ぐは年前半まで…

夕凪所長のイベント投資100% 連載

消費税引き上げ閣議決定前後の株価

4月上旬に行われた日銀の金融政策決定会合の発表を受けて、大幅上昇した日本の株価。これから2年間は日銀によるETF(上場投信)購入によって直接的な株価の下支えが期待できる。このため今から株式をほったらかし保有しても大丈夫のように思える。

続きを読む>>

J-REIT高騰に「3つの背景」 個人と法人が公募玉争奪?!

夕凪所長のイベント投資100% 連載

東証REIT指数

昨年末あたりからJ-REITの価格上昇が目立つ。日々高値を更新し続けている。「昨日の高値は今日の安値」のような雰囲気があり、上昇に安心感がある。

続きを読む>>

JASDAQ-TOP20 「ガンホー比率5割」のETF 代用品として各種裏ワザ可能に

個別 夕凪所長のイベント投資100% 連載

今、一部の個人投資家の中で注目されているETF(上場投資信託)がある。JASDAQ-TOP20上場投信である(以降ETFと表現)。JASDAQ市場に上場する20銘柄で構成される指数「JASDAQ-TOP20」に沿うように設計されている。

続きを読む>>

2月調整後にはバブル再来も 郵政解散時をなぞる相場展開 リード役見極め、億万長者に?!

夕凪所長のイベント投資100% 連載

衆議院投票日前後の株価

今、株式相場は本当に強い。年初来高値を超えても、なお上昇トレンドを順調に突き進んでいる銘柄が多く、どれを買おうか迷うくらいである。この結果、売買注文の仕方も大きく変わった。つい先日までは買いたい銘柄がとても限られていたため、買いタイミングをじっくりと待ち、買ったら上昇するまでガマンして持ち続けるバイアンドホールド方式であった。

続きを読む>>

相場は四半期サイクルで動く 「12月末」「3月末」に狙い目 例外パターンも機敏に対応

夕凪所長のイベント投資100% 連載

過去10年間 日経平均の推移

今年も、もう残り数日となった。今年の株価動向を振り返ってもいい時期であろう。今年の日経平均株価は春先に大きく上昇し、ゴールデンウイーク後に低迷、そして年末に上昇という結果であった。実はこれ、毎年繰り返されている光景である…

続きを読む>>

「衆院選と株価」 政権交代時には期待感増幅 バンザイ(解散)で買って、バンザイ(当選)で売る

夕凪所長のイベント投資100% 連載

衆議院解散前後の推移

夕凪所長のイベント投資100% 第86回 株式相場は一気に選挙モードに突入である。野田首相が解散を口にした途端に株価上昇が始まった。さらにその後も米国株価の下落に全く反応せず、日本株の独歩高が続き、毎日続いていた下落相場…

続きを読む>>

値決め日急騰劇の“カラクリ” FPG、ステップの例で検証 安定操作利用した株価操作!?

夕凪所長のイベント投資100% 連載

夕凪所長のイベント投資100% 第85回 ここ最近、マザーズや東証2部から、東証1部へ昇格するために行われる、公募・売出銘柄の値動きが荒っぽい。 9月28日の引け後に東証1部指定の発表があったFPG(7148)。同時に公…

続きを読む>>

3 / 3123