特報

特報 スターバックスコーヒージャパン TOB価格は悪くない条件

特報 連載

9月24日、スターバックス コーヒー ジャパン(2712)が、米国スターバックス社に完全子会社化され、上場を廃止する予定であることを公表した。

続きを読む>>

特報 大幸薬品 デング熱特需はあるか

特報 連載

大幸薬品(4574) 週足

デング熱の感染拡大を受け、9月4日大幸薬品(4574)が急騰。2,000円台に回復する局面もあった。連休前の終値は1,913円で休み明けの16日13時時点では1,880円だが、これでもまだデング熱報道前よりも100円前後高い。今回は大幸薬品の財務をのぞいてみたい。

続きを読む>>

特報 WOWOW “錦織効果” 加入者の行方注目

特報 連載

WOWOW(4839) 週足

全米オープンテニスで日本人としては初の決勝進出を果たした錦織圭選手。その恩恵で、全米オープンテニスの独占放送権を持つWOWOW(4839)の株価が急騰していたというので、本日はWOWOWの財務の中身をのぞいてみたい。

続きを読む>>

特報 SESC 日本風力開発への課徴金納付命令

特報 連載

日本風力開発(2766) 週足

8月29日、日本風力開発(2766・2部)が、課徴金納付命令に関する審判手続きの結果を公表した。本件は昨年3月29日に証券取引等監視委員会(SESC)が金融庁に対し、日本風力開発に約4億円の課徴金納付命令を下すよう勧告を行った件で、約1年半にわたる審判手続きが行われてきたもの。

続きを読む>>

特報 ビックカメラ 業績増額報道は予見できた

個別 特報 連載

ビックカメラ(3048) 週足

5件目となる『不明確な情報等に関する注意喚起』銘柄に指定された。この日の未明、日本経済新聞が速報で「ビックカメラ、営業益5割増 2014年8月期」とし、売上高が8,200億円、営業利益が200億円前後になる見込みだと報じ、株価が急騰したからだ。

続きを読む>>

特報 PGM「営業利益でアコーディアを逆転」

特報 連載

8月6日、ゴルフ場経営2強の決算が出そろった。アコーディア・ゴルフ(2131)は3月決算、PGMホールディングス(2466)は12月決算。累計数値で比較すると両者の差が分かりにくかったが、PGMが今期は15カ月の変則決算にして3月決算に変更するので、2015年3月期からは比較が容易になる。

続きを読む>>

特報 キングジム ヒット商品創造企業

特報 連載

キングジム(7962) 週足

8月1日、2014年6月期の決算を公表した。売上高は前年比4.7%増の306億円だったが、営業利益は前年比1.6倍。文具事務用品部門の営業利益が前年比で倍増したことが効いたようだ。

続きを読む>>

特報 東証がライツオファリングに関する報告書

特報 連載

7月25日、東京証券取引所の上場制度整備懇談会が、ライツオファリングに関する報告書を公表した。前日の日本経済新聞朝刊が報じていた内容通り、ノンコミットメント型ライツオファリングに、一定の規制をかけるというものだ。

続きを読む>>

特報 ローランドTOB成立 株主は経済合理性で判断

特報 連載

ローランド(7944) 日足

7月15日、注目のローランド(7944)のMBO(経営陣による買収)の結果が公表された。結果は82.92%の応募でTOB(株式公開買い付け)は成立。実質的な買収者であるTAIYOファンドが、ローランドの買収に成功した形だ。

続きを読む>>

特報 カシオの「自己株取得」CB ROE引き上げ意欲を市場好感

特報 連載

カシオ(6952) 週足

7月8日、カシオ計算機(6952)の株価が急伸した。前日終値の1,455円から、一時1,584円まで伸びたので、1日で8.8%も上昇したことになる。
材料は前日の取引終了後に発表されたCB発行。発行総額は100億円で、引受先は三井住友銀行の英国の証券子会社。ゼロクーポンで株式転換時の権利行使価格は現在の株価の1割増し。権利行使期間は発行から3週間後の今年8月6日から5年間。

続きを読む>>

3 / 1112345...10...最後 »