平野憲一の相場表街道/裏街道

ワイエイシイ(6298) 際立つ割安感、可能性大きく秘める

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

11月10日に発表した2015年3月期の中間連結決算は、前年同期比減収・減益で赤字決算だった。液晶関連と精密熱処理関連の数字が悪かったためだ。しかし、7月28日の年初来高値718円を付けた後の3カ月の調整でその部分をかなり織り込んでいたことと…

続きを読む>>

第21回 アルインコ(5933) 事業にフォローの風。相場は若い

個別 平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

アルインコ(5933) 週足

足場などの建設機材を販売・レンタルする事業を主とする業界トップ企業。住宅機器や電子機器も拡充。2015年3月期上半期の売上高比率は、建設機材関連事業32.8%、レンタル関連事業33.7%、住宅機器関連事業25.6%、電子機器関連事業7.9%となっており、各種建設機材の販売・レンタル事業の合計売上比率が66.5%に及ぶ。

続きを読む>>

第20回 夢真HD(2362) 東京五輪は“通過点” インフラ工事が山積

個別 平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

夢真HD(2362) 週足

建設現場の施工管理技術者派遣を専門にするトップ企業。建設現場の人手不足は深刻の度合いを増し、インフラ整備や復興事業に大きな影を落としているのは、読者周知の事実。

続きを読む>>

第19回 ナブテスコ(6268) 労働力不足カバーで業績伸ばす

個別 平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

ナブテスコ(6268) 週足

「国の政策に資金を乗せろ」と言う相場格言がありますが、成功するかどうか分からない政策よりもっと確実なものは「国の趨勢(すうせい)に資金を乗せろ」です。日本の趨勢で確実な事はただ1つ、人口減少です。減少を止め増加に転じることはほとんど不可能で、2050年に1億人を維持しようという最後の砦的な目標を掲げるのが精いっぱいです。人口減少は労働力の減少を意味します。

続きを読む>>

第17回 日本精密(7771) 上方修正は企業変身の第一弾

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

日本精密(7771・JQ)が24日(金)に急きょ発表した今2015年3月期上期の連結業績予想修正の増加率は、営業利益76.5%、経常利益380%、純利益507.7%というとてつもない数字だった。

続きを読む>>

第16回 CYBERDYNE(7779) 「夢の持てる株」の代表

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

年末相場を占う10月後半相場は今年最大の上げでスタートした。決算シーズンのセンチメントを決めるトップバッター安川電機(6506)も大幅上方修正でセンター前のクリーンヒットと言ったところ。

続きを読む>>

第15回 英和(9857) 割安個別株の一本釣りで対応

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

先日、某証券の支店講演会講師を務めた。テーマは「世界の現状・日本の将来 その中で選ばれる銘柄」。手元で集計している84種類のマクロ指標を使って、日米欧中の現状と趨勢(すうせい)、その延長線上に目先の姿を描いた。

続きを読む>>

第14回 コニシ(4956) インフラ関連の新星に

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

アメリカ株は高値波乱ながら明らかな業績相場に入っているが、日本はまだ政策に頼る一周遅れの金融相場。アベノミクスやオリンピックが頼りで、老朽化したインフラ整備や国土強靭(きょうじん)化工事で実需を盛り上げていかなければならないところ。

続きを読む>>

第13回 日本アクア(1429) 業績好調、ファンド買い増しも

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

日経平均は9月の調整もなく堅調で、買い方のファンドマネージャーは喜びいっぱいと思いきや意外にご不満な様子。「個別株買い.先物ヘッジ」の、ヘッジ部分のロスが予想以上に多く、高い保険料を払ってしまったと悔やんでいる感じ。

続きを読む>>

第12回 日本精密(7771) 日本企業のアセアン戦略支える

平野憲一の相場表街道/裏街道 連載

平野 憲一氏

9月11日木曜日の全面広告でGPS(全地球測位システム)ハイブリッド電波ソーラー「オシアナス」の大宣伝が始まった。カシオ(6952)が社運を賭けるGショック世界戦略だ。20万円もするフルメタルモデルは日本や世界で爆発的に売れることだろう。

続きを読む>>

2 / 41234