竹中三佳の株Catch one’s eye Part.54 遺伝子関連サービス

竹中三佳の株Catch one's eye 連載


竹中三佳さんYahoo! JAPAN(ヤフー・4689) が運営する、病気や薬、健康に関する情報を提供する「Yahoo!ヘルスケア」サイト内で、今秋始動プロジェクト「遺伝子情報の解析に基づく生活改善助言 サービス『HealthData Lab』」の「無料先行モニター募集 第2弾」を開始したと聞き、早速応募してみました。

検査方法は、送られてくる「唾液(だえき)採取キット」に試料(唾液)を採取して返送するだけ。日本初の個人向け大規模遺伝子解析サービスを提供している「ジーンクエスト」が約5,000の遺伝子を解析。体質やリスクに関する約100種類の項目を日本人の遺伝情報に特化して解析し、その結果に基づきおのおのに合った病気予防のアドバイスや情報を提供してくれるとのこと。予定されている解析一覧には、骨粗しょう症、肥満、腰痛リスクのほか、腰のくびれ、お肌のシワ、記憶力などなど興味深い項目がずらり。モニターの当選通知を今か今かと心待ちにしています。

イラスト:竹中三佳さんディー・エヌ・エー(2432)も新会社「DeNAライフサイエンス」にて8月12日より、一般消費者向け遺伝子検査サービス「MYCODE(マイコード)」の提供を開始。また、解析から導き出されたスタジオレッスン、食事メニュー、サプリメントによる脂肪燃焼プログラムを用いるスポーツジムも登場するなど、遺伝子解析が身近になったことで、ヘルスケアをより科学的に行えるようになったようです。

経済産業省などの調査によると、遺伝子検査サービスを手掛ける会社は現在700社以上。遺伝子関連ビジネスは、商品として消費者市場に出回り始め、急速に市場規模を拡大させつつあるようですが、科学的根拠は発展途上という声もあるようです。さらなる精度の向上と進化に期待して、今後の市場の動向に注目したいと思います。

【編集委員Zのコメント】
ヤフーやDeNAによる遺伝子検査サービスの材料は、株式市場ではまだ消化難となっているようです。どのような収益メリットが想定されるのか、不透明な要素が多いです。また、個人情報の蓄積もなされることで、この辺りの法整備も今後、どのように進むかも注意すべきところです。

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。J-WAVE「PARADISO」(毎週金曜日)の「HOT in TREND」コーナーリポーターとして出演中
戻る