竹中三佳の株Catch one’s eye Part.53 フローズン決戦

竹中三佳の株Catch one's eye 連載


竹中三佳さんぐんぐんと上がる気温にぐったりとゆだる今日このごろ。猛暑と同じくらい「あつい」のがコンビニのフローズン商戦ではないでしょうか。

ミニストップ(9946)は、1995年の販売以来人気を博し今や夏の代名詞ともいえる「かき氷デザート『ハロハロ』」から今夏限定フレーバー「パチパチ・メロンクリームソーダ」。ファミリーマート(8028)は、人気のひきたてコーヒー「ファミマカフェ」から「香り高いシャーベット状のコーヒードリンク『カフェフラッペ』」。セブンイレブン(セブン&アイ・3382)は「開栓した瞬間、中味が凍っていく過程も楽しめる『三ツ矢フリージング サイダー』」と例年にも増して、各社趣向を凝らした商品を市場に送り出しています。

イラスト:竹中三佳さん2011年に登場したローソン(2651)の「ウチカフェフラッペ」は、冷凍された商品をレンジで温めて食べる新感覚フローズンドリンク。昨年1700万個を販売したヒット商品の今年の目標は6種のフレーバー展開で3,000万個。私の今夏お気に入りは、新フレーバー「アサイーボウル」。栄養価の高さで注目されているスーパーフルーツ「アサイー」のシャーベットに、フルーツ、グラノーラがたっぷり入ったヘルシードリンクは、暑くて食欲のない時の朝食代わりにもなる、ひんやりさっぱりとした一品。

長らく2月、8月は小売業にとっての閑散月と言われてきましたが、近年の8月の需要は月次平均を上回って推移しているとか。真夏の代表格「フローズン商品」の「コンビニ夏の陣」をどこが制するのか、各社の売り上げ報告を楽しみに注目したいと思います。

【編集委員Zのコメント】
大手コンビニの株式はいずれも1月の年初来高値を未更新で相場的には出遅れているともいえそうです。フローズンネタは話題にはなりますが、株価材料としてはインパクトに欠けます。各社の月次売上高速報を見ると6月は各社とも厳しかったようで7月以降の動向が注目されるでしょう。

竹中三佳さんのプロフィール
タレント、リポーター、モデル。ホリプロアナウンス室所属。明るく誠実でファッショナブルなキャラクターでTVやラジオ、CMなどで活躍。J-WAVE「PARADISO」(毎週金曜日)の「HOT in TREND」コーナーリポーターとして出演中
戻る