竹中三佳の株Catch one’s eye Part.45 ジューンブライド

竹中三佳の株Catch one's eye 連載


竹中三佳さん先日、友人の結婚式に列席してきました。幼いころからジューンブライドにあこがれていた彼女は「絶対に結婚式は6月に挙げたい」とプロポーズを受けたと同時に行動を開始。ところがいざ準備を始めてみると、すべてが初めての事で分からないことだらけ…。そんな彼女が試行錯誤の末に出会ったのがみんなのウェディング(3685)が運営する式場紹介・口コミサイト「みんなのウェディング」だったそうです。

サイト内には先輩花嫁さんによるクチコミやおすすめ情報だけでなく、実際の結婚式にかかった費用明細など、知りたいけどなかなか他人に聞きづらいリアルな情報をネットでさくさく収集することができ、とても重宝したと話していました。

イラスト:竹中三佳さん式場選びや結婚式のノウハウ以外にも、キャンプ場での結婚式など自由で新しいオリジナルウエディングを提案する「ブライディール」や、授かり婚(おめでた婚)カップルなどを対象にした家族向け提案の「みんなのファミリーウェディング」など、多様なサイトを運営し「みんなの願う結婚式のすべてを実現するために、ユーザーオリエンテッドな挑戦をし続ける」というみんなのウェディング。今後どのように企業規模の拡大を図り成長していくのか注目です。

【編集委員Zのコメント】
みんなのウェディングの株価は5月下旬以降、2600円を挟んでの往来相場となっています。今年3月の新規上場から(初値3,560円)株価は調整しここからの下値は限定的のようです。ここからは株主還元策の出現が期待できます。9月決算期の同社は7月下旬に第3四半期決算を発表予定です。また、16日から同社株式は貸借銘柄となり、流動性も向上する見込みです。

戻る