dgst

深堀健二の兜町法律放談 退職後の競業禁止義務・秘密保持義務【前編】

兜町法律放談 連載

年末を迎え、退職・転職される方もおられると思います。今月は退職後の従業員の競業禁止義務・秘密保持義務について確認してみたいと思います。

続きを読む>>

千利休のローソク足分析 日経平均 10日下落のマド埋め1万7,773円がポイント

テクニカル 概況

日経平均

日経平均株価は2007年7月高値1万8,300円を前に押し戻される展開となった。25日移動平均線(1万7,384円)や基準線(1万7,372円)付近から大きく下放れることはないと思われるが、12月10日の下落で形成したマド埋め(1万7,773円)を達成するまでは用心しておきたい。

続きを読む>>

IPO社長会見 弁護士ドットコム(6027) 高い増収率・高い利益率で着実な成長目指す

IPO 個別 社長会見

元榮太一郎社長

12月11日、マザーズに新規上場した。上場2日目の12日に公開価格比3.15倍の3,880円で初値を形成した。上場当日の記者会見で元榮太一郎社長=写真=は次のように語った。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) UBIC、神戸物産、SFPダイニング、リアルワールドなど

個別

■イオン(8267) 1,127円〔-63円、-5.26%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■スカイマーク(9204) 377円〔+80円、+26.94%〕
 JAL、ANAとの共同運航報道
■U-NEXT(9418) 4,650円
 マザーズに新規上場、初値は公開価格を31.7%上回る3,950円

続きを読む>>

概況/寄り付き 日経平均は17,000円台割れ。原油安による欧米株安からほぼ全面安。空運や鉱業、情報通信、精密、小売などが安い

概況

日経平均 週足

9時11分時点の日経平均は16,859.21円の240.19円安、TOPIXは1,362.38の16.91ポイント安。今朝の外国証券6社による寄り前の注文状況は売りが1,180万株、買いは1,650万株。

続きを読む>>

12月15日の米国株式市場は、続落。NYダウ 0.58%安、ナスダック 1.04%安、S&P500 0.63%安

概況

NYダウ 週足

寄り付き買われたものの、その後はマイナス圏での揉み合いに。11月の鉱工業生産は予想を上回る結果も、原油価格の下落が引き続き嫌気される展開。

続きを読む>>

取材の現場から エアバッグ問題、全メーカー動きだす 顔が見えないタカタの対応

取材の現場から 連載

タカタ(7312) 週足

くすぶっていたタカタ(7312)のエアバッグ問題は、ここへきて自動車メーカーが動きだし、本格的な原因究明に向けた流れが加速。それなのに、タカタの対応は依然として消極的だ。その姿勢には、どうしてもモヤモヤ感がぬぐえない。

続きを読む>>

明日の材料 中広、UBIC、システナ、アウトソーシング、ファンコミュニケーションズ、ユナイテッドなど

個別

■桑山(7889):ユーロスター社と独占販売契約
■タカラレーベン(8897):200万株の自己株式を消却
■GMOインターネット(9449):カルチャー支援事業を開始するため子会社へ出資

続きを読む>>

「12月株高習性」で銘柄選別 過去11年連勝中は16銘柄【日本証券新聞 12月16日】

日本証券新聞

・選挙直後の下げは定石通り 過去パターンから反騰期待も
・筍狩りに行こう UACJ アルミニウムメジャー目指す
・5社同時上場-16日IPO見どころ メディカル・データ・ビジョン 注目度急上昇
・IPO初値 テクノプロ 公募割れ5%安発進

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は反落。原油安による欧米株の下落や、衆院選での自民党大勝も観測報道に届かず。輸送用機器、保険、空運などが安い

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は17,099.40円の272.18円安、TOPIXは1,379.29の20.36ポイント安。東証1部の値上がり銘柄数は439、値下がり銘柄数は1,328。出来高は21億6,718万株、売買代金は2兆2,602億円。

続きを読む>>