dgst

2月23日の米国株式市場は、高安まちまち。NYダウ 0.13%安、ナスダック 0.10%高、S&P500 0.03%安

概況

NYダウ 週足

2月23日の米国株式市場は、終日冴えない展開が続いていたものの、引けにかけて持ち直しの動き。ナスダックは9連騰。原油価格の下落からエネルギー関連が売られ圧迫要因に。

続きを読む>>

変わる「中国A株」 香港・上海市場が相互乗り入れ

概況

千原靖弘氏

香港・上海の株式市場の相互接続開始(2014年11月17日)から3カ月が経過した。相互接続により、日本の個人投資家も上海証券取引所のA株市場に上場する、いわゆる「上海A株」の一部に香港経由で投資できるようになった。中国株を1994年から取り扱い、現在、中国株の取り扱い銘柄数で国内随一を誇る内藤証券の千原靖弘・中国部情報統括課長に相互接続の効果などを聞いた。

続きを読む>>

明日の材料 キューブシステム、エイジア、オプト、ココカラファイン、ネットワークバリューコンポネンツなど

個別

■筑邦銀行(8398):45万株、150百万円を上限に自社株買い
■フジ住宅(8860):西宮市浜甲子園団地の団地再生事業者に選定
■オーエス(9637):通期業績予想を上方修正

続きを読む>>

IPOカレンダー 2015年

IPO

3月17日(火):コラボス(3908・東マ)
3月17日(火):エムケイシステム(3910・JQ)

続きを読む>>

日経平均1万8500円タッチ ここから買える「出遅れ大型3銘柄」【日本証券新聞 2月24日】

概況

日本証券新聞 2月24日

・「155ドルのカベ」突破 四半世紀来の基調転換も
・筍狩りに行こう 山九 創業100周年迫る
・日立 出遅れ払い修復高へ 来期も増益シナリオは不変
・IPO初値 シリコンスタジオ 2倍高発進

続きを読む>>

概況/大引け 東京市場は続伸、日経平均は一時18,500円台。ギリシャ支援延長を好感。ただ、上値も重く、金融株は反落

概況

日経平均 週足

大引けの日経平均は18,466.92円の134.62円高、TOPIXは1,502.83の2.50ポイント高。東証1部の値上がり銘柄数は816、値下がり銘柄数は923。出来高は24億9,190万株、売買代金は2兆5,294億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) 山崎製パン、伊藤ハム、スターティア、TSいホールディングス、シリコンスタジオなど

個別

■カシオ計算機(6952) 2,010円〔+112円、+5.90%〕
 野村証券が投資判断を引き上げ
■陽光都市開発(8946) 250円〔+5円、+2.04%〕
 新規事業として「リゾート開発事業」を開始
■蔵王産業(9986) 1,390円〔+71円、+5.38%〕
 東証1部銘柄に指定、記念配当も

続きを読む>>

地場証券に有望銘柄聞く 主力株、材料株など各社各様

個別 概況

マツダ(7261) 週足

日経平均は19日、リーマン・ショック前の2007年高値をあっさりと抜き去り、次の上値目標として、2000年4月の2万833円が意識されてくる段階に入った。むろん、市場の一部には上昇スピードの早さを警戒する向きもあるが、相場つきの強さがあらためて指摘されている。

続きを読む>>

IPO社長会見 ALBERT(3906) ビッグデータ解析の潜在ニーズ大きい

IPO 個別 社長会見

上村崇代表取締役社長

19日、マザーズに新規上場した。公開価格の2.2倍となる6,040円で初値を形成し、20日も大幅続伸してストップ高まで買われた。上場当日の記者会見で上村崇代表取締役社長=写真=は次のように語った。

続きを読む>>

竹中三佳の株Catch one’s eye Part.77 ソーシャルギフト

竹中三佳の株Catch one's eye

竹中三佳さん

今年はバレンタインデーが土曜日だったこともあり、お世話になった方々にソーシャルギフトを贈りました。ソーシャルギフトとはLINEなどのSNSやメールを利用してお店の商品やサービスを贈り、相手は受け取り画面にアクセスし、実店舗で画面を見せたり、配送先の住所を入力したりすることで商品を受け取ることができるサービス。相手の住所を知らなくても気軽に贈れるので、最近ちょっとしたお礼などに利用しています。

続きを読む>>