個別

概況/前引け 日経平均は約7年振りの17,000円台。証券やその他金融、海運などが高い

個別

日経平均 日足

前引けの日経平均は17,071.18円の657.42円高、TOPIXは1,381.65の48.01ポイント高。東証1部の値上がり銘柄は1,420、値下がり銘柄数は347。出来高は29億3,110万株、売買代金は2兆9,614億円。

続きを読む>>

個別銘柄動向(午前) ラクーン、ネットイヤーグループ、トクヤマ、ゼリア新薬工業など

個別

■ウシオ電機(6925) 1,150円〔-8円、-0.69%〕
 下方修正から野村証券が投資判断を引下げ
■東日本銀行(8536) 340円〔+61円、+21.86%〕
 横浜銀行との経営統合検討で
■NTTドコモ(9437) 1,853円〔-9円、-0.48%〕
 ドイツ証券が投資判断を引下げ

続きを読む>>

明日の材料 ミライト・ホールディングス、飛島建設、積水ハウス、アサヒグループホールディングス、ネットイヤーグループなど

個別

■東京電力(9501):第2四半期決算を発表、前年同期比3.7%増収、69.4%営業増益
■電源開発(9513):第2四半期決算を発表、前年同期比0.5%増収、1.1%営業増益
■日本空港ビルデング(9706):第2四半期及び通期業績予想を上方修正
■ニチイ学館(9792):第2四半期利益予想を上方修正

続きを読む>>

ZOOM UP エスティック 今期連続最高益へ

個別

エスティック(6161) 日足

同社は、ボルトが緩まないように締め付ける装置・工具メーカー。ボルトの緩みは品質低下、事故につながることから、それを避けるべく自動車業界が採用している。

続きを読む>>

保有株式価値に着目 ソフトバンクだけじゃない!

セクター 個別

Dガレージ(4819) 週足

子会社株の時価評価にあらためて注目してみたい。
ソフトバンク(9984)の保有する中国・アリババ株(発行済み株式の32.4%)の時価評価が、27日時点で8兆4,000億円を超えてソフトバンク本体の時価総額の95%近くに達してきた

続きを読む>>

個別銘柄動向 ミサワホーム、ぐるなび、テルモ、サイバーエージェント、アグレックスなど

個別

■FPG(7148) ストップ高買い気配
 今期も大幅増益見通し
■HOYA(7741) 3,877円〔+273円、+7.58%〕
 第2四半期決算を発表。UBSでは目標株価を引き上げ
■ヤマトホールディングス(9064) 2,318円〔+182円、+8.52%〕
 自社株買いを公表

続きを読む>>

太陽光受け入れ問題解決関連 「賢い電線網整備」需要発生も

セクター 個別

富士電機(6504) 週足

複数の電力会社(九州電力、北海道電力、四国電力、東北電力)での、太陽光を中心とする再生可能エネルギーの固定価格買取制度に基づく契約手続きの中断を受け、太陽光関連物色も変調。

続きを読む>>

明日の材料 戸田建設、五洋建設、ぐるなび、昭和電工、オリエンタルランド、サイバーエージェントなど

個別

■ニフコ(7988):第2四半期決算、通期業績予想を上方修正
■ヤマトホールディングス(9064):第2四半期決算、自己株式の取得・消却
■ANAホールディングス(9202):第2四半期決算を発表、前年同期比9.1%減収、33.8%営業増益
■NTTデータ(9613):第2四半期決算を発表、前年同期比133.5%増収、738.3%営業増益

続きを読む>>

個別銘柄動向(午後) バリューコマース、東京応化工業、エーザイ、三菱電機、マキタなど

個別

■アルファポリス(9467) 3,550円
 初値は公開価格2,200円の1.9倍となる4,250円
■コムテック(9657) 910円買い気配
 MBOを実施、1株930円
■アイネス(9742) 908円〔+57円、+6.70%〕
 自己株式の消却を発表

続きを読む>>

MSCI、7日早朝発表 採用も除外もゲーム関連

個別 概況

コロプラ(3668) 週足

秋は「指数入れ替えの季節」。29日引けで、リクルートHD(6098)がMSCIに早期採用され、30日引けでは1-3月期決算企業のTOPIX浮動株比率が変更される(ソフトバンク、三菱UFJなどが指数構成ウエート上昇)。

続きを読む>>