7月期決算発表スタート アルチザ 本決算9月5日開示 テンポス10日、エニグモ13日

個別


アルチザ(6778) 週足

アルチザ(6778) 週足

新興市場ではタカショー(7590・JQ)を皮切りに7月期決算発表が始動した。

今期予想に注目が集まりそうなのが、9月5日に本決算を明らかにするアルチザ(6778・東マ)だ。モバイル高速通信を実現する次世代規格の移行スケジュール変更に伴い先送りされたLTE(次世代高速通信規格)大型基地局向けの機器需要が、今期表面化するとの見方がもっぱら。

このほか本決算モノでは、10日のサムコ(6387・2部)、11日のCCS(6669・JQ)、12日の綜合臨床(2399)、13日のテックファーム(3625・JQ)などもチェック候補だろう。

直近IPO(新規上場)では9日にビューティガレージ(3180・東マ)が、13日にエニグモ(3665・東マ)がそれぞれ四半期決算を発表する。

IT関連では5日にイーブック(3658・東マ)、13日にモルフォ(3653・東マ)が開示予定。内需系では9月3日の東日本ハウス(1873・JQ)、6日のベルグアース(1383・JQ)、10日のテンポス(2751・JQ)、12日のジャストプラン(4287・JQ)にも目を配ってみたい。

6日に四半期決算を出すケア21(2373・JQ)ロングライフ(4355・JQ)と介護関連2社も健闘している可能性がありそう。製造系では、ナトコ(4627・JQ)が9日に発表予定。

新興市場の主な決算発表予定
8/21 タカショー(7590) JQ 2Q ビューティガレージ(3180) 東マ 1Q
8/23 キタック(4707) JQ 3Q 一建設(3268) JQ 2Q
8/26 ながの東急(9829) JQ 2Q ナトコ(4627) JQ 3Q
8/28 ラクーン(3031) 東マ 1Q 9/10 テンポス(2751) JQ 1Q
8/29 ウチダエスコ(4699) JQ 共和工業所(5971) JQ 1Q
8/30 大和コンピュータ(3816) JQ サムコ(6387) JQ
トリケミカル(4369) JQ 2Q トミタ電機(6898) JQ 2Q
ACCESS(4813) 東マ 2Q 9/11 山王(3441) JQ
9/2 ピープル(7865) JQ 2Q シーシーエス(6669) JQ
9/3 東日本ハウス(1873) JQ 3Q ウインテスト(6721) 東マ
スリープロ(2375) 東マ 3Q ナイスクラップ(7598) JQ 2Q
アマガサ(3070) JQ 2Q オーエムツー(7614) JQ 2Q
ゼネラルパッカー(6267) JQ 9/12 綜合臨床(2399) 東マ
9/4 菊池製作所(3444) JQ 1Q ファーマフーズ(2929) 東マ
9/5 ティーライフ(3172) JQ フリービット(3843) 東マ 1Q
イーブック(3658) 東マ 2Q ジャストプラン(4287) JQ 2Q
ユークス(4334) JQ 2Q TYO(4358) JQ
アルチザ(6778) 東マ 3Dマトリックス(7777) JQ 1Q
エイケン工業(7265) JQ 3Q オービス(7827) JQ 3Q
ナ・デックス(7435) JQ 1Q JPN(8717) JQ 2Q
9/6 ベルグアース(1383) JQ 3Q アルデプロ(8925) 東マ
アルトナー(2163) JQ 2Q 日本テレホン(9425) JQ 1Q
ケア21(2373) JQ 3Q 9/13 太洋基礎工業(1758) JQ 2Q
アスカネット(2438) 東マ 1Q ミネルヴァ(3090) JQ 2Q
クリムゾン(2776) JQ 2Q テックファーム(3625) JQ
ストリーム(3071) 東マ 2Q モルフォ(3653) 東マ 3Q
アールエイジ(3248) 東マ 3Q エニグモ(3665) 東マ 2Q
丸千代山岡家(3399) JQ 2Q 京王ズ(3731) 東マ 3Q
ソフトウェアS(3733) JQ 3Q インスペック(6656) 東マ 1Q
ロングライフ(4355) JQ 3Q サンオータス(7623) JQ 1Q
フジ・コーポ(7605) JQ 3Q 総合商研(7850) JQ
マツモト(7901) JQ 1Q MICS化学(7899) JQ 1Q
精養軒(9734) JQ 2Q 明豊エンター(8927) JQ
9/9 ミサワ(3169) 東マ 2Q 9/17 プラネット(2391) JQ
戻る