個別銘柄動向(午後) DeNA、井関農機、ソニー、タカタ、琉球銀行など

個別


■ダイセキ環境ソリューション(1712) 155,000円〔+100円、+0.06%〕
東海東京調査センターでは「2」継続

■日本工営(1954) 352円〔-3円、-0.85%〕
インドネシアで小水力発電事業に参入

■ディー・エヌ・エー(2432) 2,004円〔+30円、+1.52%〕
いちよし経済研究がレーティングを「C」→「B」

■ユナイテッド(2497) 2,650円〔+500円、+23.26%〕
バイドゥと業務提携を今秋開始

■ドワンゴ(3715) 347,000円〔-500円、-0.14%〕
1対200の株式分割、1単元を100株に

■井関農機(6310) 330円〔+6円、+1.85%〕
岩井コスモ証券が投資判断「B+」継続、目標株価 350円→380円

■パナソニック(6752) 877円〔+23円、+2.69%〕
シティグループが目標株価を930円→1,000円に引き上げ

■ソニー(6758) 1,976円〔+70円、+3.67%〕
シティグループでは「1」継続

■シスメックス(6869) 5,900円〔+220円、+3.87%〕
東海東京調査センターでは投資判断「1」を継続

■タカタ(7312) 2,516円〔+161円、+6.84%〕
クレディ・スイスが目標株価を2,200円→2,450円へ引き上げ

■西松屋チェーン(7545) 828円〔+15円、+1.85%〕
8月度の既存店売上高は前期比 95.1%、上期累計では100.5%

■天龍木材(7904) 74円〔+10円、+15.63%〕
1株75円でMBO

■琉球銀行(8399) 1,302円〔+34円、+2.68%〕
30万株の自己株式消却を発表

※株価は14時27分現在

戻る