個別銘柄動向(午前) ネクスト、AGS、大阪チタニウムテクノロジーズ、堀場製作所など

個別


■ネクスト(2120) 1,762円〔+82円、+4.88%〕
 7月度の主力サービス「HOME’S」の業績を公表

■いちごグループ(2337) 72,700円〔-400円、-0.55%〕
 いちよし経済研究が新規「A」

■ディー・エヌ・エー(2432) 1,954円〔-167円、-7.87%〕
 スマホゲーム連合報道が嫌気

■AGS(3648) 967円〔+54円、+5.91%〕
 株主優待制度の導入を発表

■大陽日酸(4091) 640円〔-6円、-0.93%〕
 固定資産売却益37億円

■エン・ジャパン(4849) 158,800円〔+8,000円、+5.31%〕
 いちよし経済研究が投資判断を「B」→「A」に引き上げ

■大阪チタニウムテクノロジーズ(5726) 1,976円〔+160円、+8.81%〕
 クレディ・スイスが「Underperform」→「OUTPERFORM」へ引き上げ

■タツタ電線(5809) 735円〔+3円、+0.41%〕
 東海東京調査センターは「2」継続

■パイオニア(6773) 174円〔+1円、+0.58%〕
 ドイツ証券が投資判断を「Buy」→「Hold」に引き下げ

■堀場製作所(6856) 3,300円〔+115円、+3.61%〕
 みずほ証券が投資判断を「中立」→「買い」、目標株価を3,700円→4,300円へ引き上げ

■朝日インテック(7747) 6,040円〔+380円、+6.71%〕
 野村証券が目標株価を6,000円→7,000円へ引き上げ

■東京エレクトロン(8035) 4,180円〔+95円、+2.33%〕
 7-9月期の受注が7%増との報道

■サンリオ(8136) 5,120円〔+30円、+0.59%〕
 野村証券が新規「Buy」、5,900円目標

※株価は10時54分現在

戻る