話題銘柄をテクニカルで斬る 日立(6501) 13週線割れで売りサイン点灯

テクニカル 個別


日立(6501)の週足は、1年2カ月前後のリズムで高値を形成しており、2013年5月に766円の高値形成から見れば、次の高値は14年7月ごろである。3段上げの3段目とも見れる12年10月の安値404円を起点とした長期上昇相場は、13年5月の高値766円で終了。株価は、5月の高値以降、2段下げの調整局面に入った。13年7月に入り週足は、13週線を割り込み売りサイン点灯。時価売り。766円のシングルトップのチャートで一段安へ。下値メドは26週線(612円)接近で打診買い。目標値は心理的節目700円。

日立(6501) 週足

日立(6501) 週足

戻る