話題銘柄をテクニカルで斬る 三井不動産(8801) 上値切り下げパターンで下げ相場入り

テクニカル 個別


三井不動産(8801)の週足は、分かりやすく57週のリズムで高値が形成されチャートの入門書のようだ。2012年5月の安値1,216円を起点とした長期上昇相場は、13年4月の高値3,600円で終了。13年5月の高値3,450円、7月の高値(26日時点)3,205円と上値を切り下げて、下げ相場に転じた。13週線のベクトルも下向きであり、かつ下向く13週線を週足は割り込み、売りサイン点灯。時価売り。下値メドは26週線(2,876円)、さらに一段安なら6月の安値2,576円。

三井不動産(8801) 週足

三井不動産(8801) 週足

戻る