話題銘柄をテクニカルで斬る 住友化学(4005) ゴールデンクロスの買いサイン点灯へ

テクニカル 個別


住友化学(4005) 週足

住友化学(4005) 週足

住友化学(4005)の週足は、ニューヨーク原油先物市況にまったく連動しない。石油化学株は、原料の原油相場とは相関しなくなった。ただ、この週足のポンイトは年間高値を2―3月に形成し、年間安値を10―11月に形成するという分かりやすさ。時価買い。来年の新春相場で利益確定売り。2011年2月の高値472円―11月の安値254円まで218円下げて、下げ幅のほぼ半値戻し水準(363円)の戻り高値374円を12年3月に形成。戻り一巡から再度下落に転じ、12年10月に安値186円まで下落。下げ幅188円。この下げ幅の半値戻し水準は282円。いまはその戻り相場の途上。目標値282円。13週線と26週線が223円付近でゴールデンクロスを形成する兆し。押し目は買い。10年11月、12年2月とゴールデンクロス示現で週足は一段高となった。今回も同じだ。

戻る