全国保証(7164) 12月19日 東証1部に新規上場 住宅ローンなど信用保証業務

IPO 会社紹介 個別


全国保証(7164)が12月19日に東証1部に新規上場。公開価格は980円。

設立は1981年(昭和56年)2月19日。主な業務内容は信用保証業務・損害保険の代理業務・信用調査業務・生命保険の募集業務などで、全国12店舗(本社・本支店・営業所・債権管理センター)で事業展開をしている。

住宅ローン保証を中心にした信用保証業務がメーン。「住宅ローンを保証する会社」というと、金融機関などの系列企業が多数を占める中、系列に属さない独立系の保証会社であることが特徴的。この特色を生かして、多数の金融機関(銀行、信用金庫、信用組合、農業協同組合、漁業協同組合など)と契約締結を行う。全国の主要都市に張り巡らせた12の店舗で、地域に根ざしたサービスの提供に努めている。

前期末時点で信金・信組を中心に672の金融機関と提携し、前期の新規保証実行件数は約5万件、同実施額は約1兆円。保有契約件数は50万件弱、保証債務残高7兆6300億円となっている。

住宅ローンの契約者から得る事務手数料や保証料が収益の柱。上場による調達資金は概算で約69億円程度を見込んでおり、主に住宅ローンの保証を中心とした保証受託契約件数の持続的な成長を行うための自己資本の強化に充てる方針だ。

概 要
事業内容 信用保証業務・損害保険の代理業務・信用調査業務・生命保険の募集業務
本社 東京都千代田区大手町 2-1-1
代表者 石川英治
設立 1981年2月
上場前資本金 26億円
発行済株式数(上場時) 2,565万6,000株
筆頭株主 IHI(8%)
売買単位 100株
公募株式数 7,350,000株
売出株式数 2,137,800株(オーバーアロットメント 1,423,100株)
初値 1,016円(公開価格比 3.7%高)
公開価格 980円
ブックビル仮条件 930円~980円
ブックビル期間 12月03日~12月07日
引受証券 大和(主幹事)、三菱UFJMS、SMBCフレンド、みずほ、SBI
業績推移
売上高 経常利益 1株利益 配当
2011/03 21,771百万円 4,554百万円 98.50円 8.00円
2012/03 21,159百万円 5,014百万円 69.64円 8.00円
2013/03予定 23,763百万円 8,717百万円 188.89円 34.00円

※2012年9月25日付けで1対100の分割を実施。1株利益と配当は分割修正考慮後の数値

戻る