個別銘柄動向(午前) 綜合臨床ホールディングス、サッポロドラッグストアー、KLab、大日本住友製薬など

個別


■綜合臨床ホールディングス(2399) 868円〔+150円、+20.89%〕
 7月19日をもって東証1部へ市場変更

■ひらまつ(2764) 779円〔-3円、-0.38%〕
 85,000株(68,969,600円)を上限に自社株買いを発表

■サッポロドラッグストアー(2786) 3,990円〔+375円、+10.37%〕
 1対3の株式分割

■ドトール・日レス(3087) 1,611円〔+147円、+10.04%〕
 大幅増益となる第1四半期決算を発表

■TSIホールディングス(3608) 764円〔+100円、+15.06%〕
 第1四半期決算、自己株式の取得を発表

■KLab(3656) 1,316円〔-290円、-18.06%〕
 赤字となる第3四半期決算を発表

■大日本住友製薬(4506) 1,483円〔+66円、+4.66%〕
 野村証券が投資判断を「Buy」に引き上げ

■ニューフレアテクノロジー(6256) 1,132,000円〔+150,000円、+15.27%〕
 モルガン・スタンレーMUFG証券が投資判断を新規「Overweight」

■村田製作所(6981) 7,560円〔-220円、-2.83%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」に引き下げ

■インターアクション(7725) 61,500円〔+0円、+0.00%〕
 今期大幅増収・増益計画

■ローランド(7944) 1,090円〔+7円、+0.65%〕
 岩井コスモ証券では新規「A」、1,250円目標

■センコー(9069) 537円〔+8円、+1.51%〕
 SMBC日興証券が新規「1」

■KADOKAWA(9477) 3,515円〔-110円、-3.03%〕
 シティグループが投資判断を「売り」に引き下げ

※株価は10時58分現在

戻る