個別銘柄動向(午前) アウンコンサルティング、ファーマフーズ、グリー、電気興業など

個別


■アウンコンサルティング(2459) 303円〔+80円、+35.87%〕
 6期ぶりの最終黒字との報道

■CDG(2487) 919円〔+19円、+2.11%〕
 15万株、150百万円を上限に自社株買い

■ファーマフーズ(2929) 129,900円〔+20,100円、+18.31%〕
 上方修正を発表、8日続伸

■GLP投資法人(3281) 100,000円〔+700円、+0.70%〕
 SMBC日興証券が新規「1」、15万円目標

■ケンコーコム(3325) 229,100円〔+6,600円、+2.97%〕
 6月の月次売上高は前年同月比110.0%

■セブン&アイ(3382) 3,925円〔+150円、+3.97%〕
 セブンカフェが好調、損益分岐点の倍以上に

■グリー(3632) 836円〔+12円、+1.46%〕
 シティグループが投資判断を「中立」に引き下げ

■塩野義製薬(4507) 2,147円〔+80円、+3.87%〕
 三菱UFJモルガンスター証券が新規「Outperform」

■電気興業(6706) 556円〔+10円、+1.83%〕
 いちよし経済研究所では業績回復基調が鮮明になると

■日東電工(6988) 6,180円〔-260円、-4.04%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ

■オリンパス(7733) 2,905円〔-190円、-6.14%〕
 海外において約1,181億円の資金調達

■ピジョン(7956) 8,880円〔+650円、+7.90%〕
 1対2の株式分割を発表

■井筒屋(8260) 92円〔-7円、-7.07%〕
 第1四半期は1.0%減収、43.8%営業減益

■セレスポ(9625) 279円〔+21円、+8.14%〕
 上方修正、中期経営目標も引き上げ

※株価は10時54分現在

戻る