北浜流一郎 人気株発掘 乃村工藝社(9716) 大型イベント多く、恩恵大

個別 北浜流一郎 人気株発掘 連載


乃村工藝社(9716) 週足

乃村工藝社(9716) 週足

上海市場リスクは終わったのか。残念ながら終わってはいない。しかし目先は落ち着きを取り戻したといえる。

シャドーバンキング=影の銀行への融資規制問題で急落した上海市場。シャドーバンキングとか、影の銀行とか、ブラックな印象があるが、日本ならノンバンクのこと。そんなに怖いものではない。

しかし、この問題、中国政府や中央銀行が対応を間違えば日本と同じようなバブルの崩壊が起きかねない。

日本はバブル期、ノンバンクへの融資を絞るべく急激に金融を引き締めた。それによりバブルが崩壊、いまだにその後遺症から抜け出せないでいるのが実際だ。

中国でも同じようなことが起きかねない状況にあることは、絶えず頭に入れておきたい。前述したように、目先は、ひとまず危機回避という形になったものの、楽観は禁物。警戒を怠らないようにしたい。

具体的には、当分、上海市場の動向も日々チェックする必要ありだ。同市場は日本時間午前10時30分から始まる。

5-10分くらいたって上昇しているようなら、安心して投資できるし、下落しているようなら、安心できない。こういうことになる。

上海には行ったこともなく、特に興味のある街ではない。でも株式投資をする以上は、同市場の動向から目を離さないようにしたい。

さて、注目銘柄。乃村工藝社(9716)だ。

展示施設や商業施設などを企画、設計、設営、運営と一貫して請け負う展示制作の最大手企業だ。

現在、日本は不況から立ち直れていないということになっているのだが、それにしては大型のイベントが多く、この会社のビジネスも好調に推移している。

企業のショールームなどの改善案件も多く、今後も、これは当分続くとみてよい。株価は目先軟調ながら市場の落ち着きとともに見直し必至とみる。

戻る