個別銘柄動向(午後) トレジャー・ファクトリー、花王、アンジェスMG、新川、日本エスコンなど

個別


■トレジャー・ファクトリー(3093) 1,420円〔+56円、+4.11%〕
 第1四半期の営業利益が前年同期比1割増の2.5億円との報道

■カネカ(4118) 632円〔+18円、+2.93%〕
 東亜合成と消費電力を3分の2に抑えたカセイソーダ量産技術を確立

■花王(4452) 3,245円〔+75円、+2.37%〕
 シティグループが目標株価を3,700円へ引き上げ

■沢井製薬(4555) 11,520円〔+420円、+3.78%〕
 野村証券では目標株価を11,700円へ引き上げ、「Neutral」継続

■アンジェスMG(4563) 91,300円〔+10,600円、+13.14%〕
 「コラテジェン」の小規模臨床試験の開始に向けたNIHにおけるRACにレビュー申請

■ミルボン(4919) 3,315円〔+35円、+1.07%〕
 第2四半期決算を発表

■旭硝子(5201) 629円〔-2円、-0.32%〕
 野村証券が目標株価を650円に引き下げ

■新川(6274) 749円〔+48円、+6.85%〕
 第1四半期業績予想の修正を発表

■井関農機(6310) 269円〔+5円、+1.89%〕
 立花証券では「強気」

■大日本スクリーン製造(7735) 498円〔-5円、-0.99%〕
 大和証券ではレーティング「3」を継続

■三浦印刷(7920) 117円〔+6円、+5.41%〕
 前取締役会長が役員退職慰労金を一部辞退、150百万円の戻入益

■新生銀行(8303) 211円〔+8円、+3.94%〕
 UBS証券では目標株価を190円へ減額し、「Sell」を継続

■第一生命保険(8750) 135,100円〔+400円、+0.30%〕
 東海東京調査センターではレーティングを新規「2」

■日本エスコン(8892) 144円〔+28円、+24.14%〕
 上方修正から急騰

■ソフトバンク(9984) 5,620円〔+200円、+3.69%〕
 ディッシュネットワークがクリアワイヤの買収を断念

※株価は14時24分現在

戻る