個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、ユーグレナ、ソケッツ、NKSJホールディングスなど

個別


■ユナイテッド(2497) 2,234円〔+3円、+0.13%〕
 昨日のストップ高の流れを受けて一時16%高まで上昇も

■キリン堂(2660) 643円〔-12円、-1.83%〕
 第1四半期決算を発表

■ユーグレナ(2931) 7,860円〔+960円、+13.91%〕
 1対5の株式分割を発表

■ソケッツ(3634) 999円〔+49円、+5.16%〕
 MSDBを活用した「LIFE’s radio」サービスをスマホ向けに開始

■エニグモ(3665) 11,080円〔-980円、-8.13%〕
 PCサイトを大幅リニューアル

■リプロセル(4978)
 明日JASDAQに新規上場、iPS細胞ビジネスのパイオニア

■瑞光(6279) 6,760円〔-490円、-6.76%〕
 いちよし経済研究所では今期会社計画を上回る大幅増益を予想

■電気興業(6706) 505円〔-7円、-1.37%〕
 東海東京調査センターでは「1」継続

■シャープ(6753) 400円〔-1円、-0.25%〕
 既存シンジケートローン3,600億円の契約更改、新規シンジケートローン1,500億円

■NKSJホールディングス(8630) 2,224円〔+28円、+1.28%〕
 550万株、83億円を上限に自己株を取得

■アークランドサカモト(9842) 1,470円〔-40円、-2.65%〕
 いちよし経済研究所では中長期での成長力評価を継続

※株価は14時36分現在

戻る