個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、デジタルハーツ、日本MDM、ソフトバンクなど

個別


■クックパッド(2193) 2,603円〔-56円、-2.11%〕
 岡三証券では「中立」のレーティングを継続

■ユナイテッド(2497) 2,231円〔+400円、+21.85%〕
 CocoPPaが海外でヒットしているとの報道

■MonotaRO(3064) 2,417円〔+23円、+0.96%〕
 7,600株、23百万円を上限に自己株式を取得

■デジタルハーツ(3620) 2,310円〔+114円、+5.19%〕
 自民党にサイバーセキュリティーサービスを導入

■メドレックス(4586) 3,435円〔+245円、+7.68%〕
 帝人の溶ける医療針報道をうけて、共同研究と発表

■日本ペイント(4612) 1,190円〔+22円、+1.88%〕
 シティグループでは「買い」、1,330円目標

■旭硝子(5201) 668円〔-11円、-1.62%〕
 シティグループでは「中立」の投資判断を継続

■ディスコ(6146) 6,640円〔+40円、+0.61%〕
 大和証券ではレーティング「2」継続

■サン電子(6736) 2,054円〔+29円、+1.43%〕
 東海東京調査センターではモバイルデータソリューションが好調と

■スタンレー電気(6923) 1,805円〔+37円、+2.09%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券では1,555円→2,020円、「Outperform」継続

■ジーンズメイト(7448) 249円〔+4円、+1.63%〕
 第1四半期決算を発表

■日本エム・ディ・エム(7600) 281円〔+39円、+16.12%〕
 「Pagoda スパイナル システム」薬事承認取得

■NTT都市開発(8933) 109,300円〔+700円、+0.64%〕
 JPモルガン証券が目標株価を19万円へ引き上げ

■SCSK(9719) 1,940円〔+14円、+0.73%〕
 丸三証券では「買い」、2,500円目標

■ソフトバンク(9984) 5,670円〔+110円、+1.98%〕
 野村証券が目標株価を6,430円へ引き上げ

※株価は14時30分現在

戻る