個別銘柄動向(午前) カカクコム、メディシノバ、NFKホールディングス、三井住友FGなど

個別


■タケエイ(2151) 4,135円〔+230円、+5.89%〕
 いちよし経済研究所ではレーティングを「A」に引き上げ

■カカクコム(2371) 3,120円〔+171円、+5.80%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「OUTPERFORM」に引き上げ

■あさひ(3333) 1,411円〔+11円、+0.79%〕
 いちよし経済研究所では「A」継続

■KLab(3656) ストップ高買い気配
 引き続き想定よりも単月黒字化を達成したことが好感

■ポールHD(3657) 2,608円〔+93円、+3.70%〕
 第2四半期業績予想の上方修正を発表

■リソー教育(4714) 8,840円〔-740円、-7.72%〕
 海外において公募増資

■メディシノバ(4875) 312円〔+77円、+32.77%〕
 MN-166に関するポジティブなデータを公表

■NFKホールディングス(6494) ストップ高買い気配
 子会社が日揮から約10億円の案件を受注

■日本電子材料(6855) 425円〔+15円、+3.66%〕
 いちよし経済研究所が投資判断を「A」に引き上げ

■サンオータス(7623) 480円〔+80円、+20.00%〕
 平成25年4月期決算を発表

■3Dマトリックス(7777) 6,040円〔+350円、+6.15%〕
 傷治療材に関する日経産業新聞報道

■三井住友FG(8316) 4,220円〔+190円、+4.71%〕
 東海東京調査センターが投資判断を「2」に引き上げ

■トランコム(9058) 2,769円〔+133円、+5.05%〕
 東海東京調査センターが新規「2」

※株価は11時03分現在

戻る