個別銘柄動向(午後) ユナイテッド、ケンコーコム、トリケミカル、ダイサン、GMOインターネットなど

個別


■ユナイテッド(2497) ストップ高買い気配
 CocoPPa(ココッパ)が800万ダウンロード、アンドロイド版も提供開始

■ケンコーコム(3325) 301,500円〔+50,300円、+20.02%〕
 ネット販売について市販薬の99%超解禁との報道

■あさひ(3333) 1,615円〔-33円、-2.00%〕
 5月度の既存店売上高は96.2%、全店は110.8%

■電通(4324) 3,160円〔+35円、+1.12%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」に引き上げ

■トリケミカル研究所(4369) 219円〔-26円、-10.61%〕
 営業赤字となる第1四半期決算を発表

■フジ・メディア(4676) 190,500円〔+3,000円、+1.60%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」へ引き下げ

■ダイサン(4750) 440円〔+33円、+8.11%〕
 平成25年4月期決算を発表

■東洋製作所(6443) 323円〔+0円、+0.00%〕
 三菱重工が1株542円でTOBを実施することが引き続き材料視

■パナソニック(6752) 773円〔-16円、-2.03%〕
 シティーグループでは「買い」推奨を継続

■日本取引所グループ(8697) 9,120円〔-370円、-3.90%〕
 1対5の株式分割を発表

■住友倉庫(9303) 550円〔+1円、+0.18%〕
 野村証券では「Buy」継続

■GMOインターネット(9449) 1,018円〔+39円、+3.98%〕
 バークレイズ・キャピタルが投資判断を「オーバーウエイト」へ引き上げ

■電源開発(9513) 3,190円〔-20円、-0.62%〕
 シティーグループが投資判断を「中立」へ引き下げ

■カナモト(9678) 2,410円〔+39円、+1.64%〕
 上方修正を発表

※株価は14時30分現在

戻る