個別銘柄動向(午前) 日本工営、新東工業、ダイフクなど

個別


■長谷工コーポレーション(1808) 147円〔+1円、+0.68%〕
 シティグループが目標株価を150円に

■日本工営(1954) 400円〔+9円、+2.30%〕
 省エネ支援サービス事業の開始報道

■ファンコミュニケーションズ(2461) 2,651円〔+21円、+0.80%〕
 いちよし経済研究所ではフェアバリューを3,600円に

■昭和電工(4004) 178円〔+6円、+3.49%〕
 NSJ日本証券新聞1面で「次の候補」の一つに

■そーせいグループ(4565) 4,775円〔-190円、-3.83%〕
 導出先のノバルティス社がQVA149について学会発表

■マンダム(4917) 3,450円〔+20円、+0.58%〕
 野村証券が目標株価を4,600円に引き上げ、投資判断は「Buy」

■新東工業(6339) 916円〔-118円、-11.41%〕
 シェールガス掘削用プロパントの売上計画が失望

■ダイフク(6383) 998円〔+36円、+3.74%〕
 野村証券が目標株価を1,090円に引き上げ

■ソニー(6758) 2,271円〔-19円、-0.83%〕
 経営方針説明会を開催

■ヤマハ発動機(7272) 1,734円〔-53円、-2.97%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を「中立」に引き上げ

■西松屋チェーン(7545) 1,015円〔-34円、-3.24%〕
 5月度の既存店売上高は94.4%

■サカイ引越センター(9039) 2,730円〔+112円、+4.28%〕
 フェアバリューを3,270円へ引き上げ

■東映(9605) 628円〔-70円、-10.03%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を「Neutral」に引き下げ

※株価は11時05分現在

戻る