話題銘柄をテクニカルで斬る 日産自動車(7201) 全値戻しの相場入り

テクニカル 個別


日産自動車(7201)の月足は、2006年5月の高値1,556円とダブルトップの形成となった07年1月の高値1,557円から09年2月の安値261円まで下落し底打ち。現在、その安値からの反騰相場の途上にある。10年から12年までの期間は、261円の安値から、下限600円、上限900円の長期ボックス相場。12年11月にボックスを上放れし上伸。900円は1,557円から261円までの下げ幅の半値戻し(909円)水準であり、13年5月に入り3分の2戻し水準(1,120円)も達成。全値戻しが視野に入った。時価買い。目標値はリーマン・ショック前の高値である1,557円。

日産(7201) 月足

日産(7201) 月足

戻る