話題銘柄をテクニカルで斬る ソニー(6758) 上昇一段高の勢い見られず売りサイン点灯

テクニカル 個別


ソニー(6758)の日足は、下降する200日線を2013年1月に入り、上抜いて買いサインを点灯。その後、200日線のベクトルも上向きに転じた。13年3月に戻り高値1,712円を付けたが、12年3月の高値1,832円には届かなかった。足元、日足は200日線からのプラス乖離拡大で売りサイン点灯し、10年3月の高値3,645円と11年2月の高値3,075円を結び下降トレンドラインが13年に入り、日足の上値を抑えている。3,645円から12年12月の安値789円までの下げ幅の3分の1戻し水準(1,729円)近辺で足踏みとなり、上昇エネルギーは弱まった。見送り。下値メド1,500円。

ソニー(6758) 日足

戻る