個別銘柄動向 ドリコム、JSR、アンジェスMG、日本ペイント、OBCなど

個別


■トーメンデバイス(2737) 1,819円〔-70円、-3.71%〕
 平成25年3月期決算を発表

■ドリコム(3793) ストップ高買い気配
 ソーシャルゲーム事業の好調から上方修正を発表

■協和発酵キリン(4151) 1,185円〔-14円、-1.17%〕
 13時30分に第1四半期決算を発表

■JSR(4185) 2,180円〔+116円、+5.62%〕
 平成25年3月期決算を発表

■生化学工業(4548) 1,389円〔+131円、+10.41%〕
 大和証券ではレーティング「2」継続

■アンジェスMG(4563) 249,500円〔+7,400円、+3.06%〕
 東海東京調査センターでは有力薬の開発が加速するとの見方

■日本ペイント(4612) 1,138円〔+44円、+4.02%〕
 上方修正を発表。SMBC日興証券では「1」継続

■OBC(4733) 5,830円〔-50円、-0.85%〕
 平成25年3月期決算を発表

■電通国際情報サービス(4812) 1,218円〔+161円、+15.23%〕
 お昼休み中に上方修正を発表

■ブリヂストン(5108) 3,695円〔+65円、+1.79%〕
 丸三証券が目標株価を4,300円に

■石塚硝子(5204) 172円〔+2円、+1.18%〕
 13時に平成25年3月期決算を発表

■東洋炭素(5310) 2,113円〔-3円、-0.14%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを「C」に引き下げ

■タムラ製作所(6768) 206円〔+11円、+5.64%〕
 14時に上方修正を発表

■日東電工(6988) 6,610円〔+130円、+2.01%〕
 岩井コスモ証券では「A」継続

■三井住友トラスト・ホールディングス(8309) 478円〔-2円、-0.42%〕
 UBS証券が投資判断を「Sell」へ引き下げ

■大和証券グループ本社(8601) 831円〔+3円、+0.36%〕
 シティグループが投資判断を「1」に引き上げ

※株価は14時44分現在

戻る