個別銘柄動向 雑貨屋ブルドッグ、インデックス、オーデリック、三井造船など

個別


■雑貨屋ブルドッグ(3331) 245円〔-17円、-6.49%〕
 下方修正、減配を発表

■野村総合研究所(4307) 2,811円〔+78円、+2.85%〕
 大和証券が投資判断を「3」→「1」へ

■インデックス(4835) ストップ安売り気配
 第2四半期報告書の提出遅延、通期業績予想の下方修正

■タツタ電線(5809) 622円〔+15円、+2.47%〕
 いちよし経済研究所が新規「A」

■オーデリック(6889) ストップ高買い気配
 2期連続の過去最高益更新と日経新聞に報じられる

■ワイ・イー・データ(6950) 135円〔-22円、-14.01%〕
 通期業績予想を下方修正

■三井造船(7003) 172円〔-8円、-4.44%〕
 造船事業にかかる固定資産の減損処理で特損約236億円

■ガリバーインターナショナル(7599) 5,970円〔+300円、+5.29%〕
 大和証券では投資判断を「3」→「1」へ引き上げ

■HOYA(7741) 1,878円〔-47円、-2.44%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■J・TEC(7774) 348,500円〔-16,500円、-4.52%〕
 下方修正を発表

■サマンサタバサ(7829) 87,600円〔+15,000円、+20.66%〕
 1対2の株式分割を発表

■コスモスイニシア(8844) ストップ高買い気配
 大和ハウスによる買収報道

■両毛システムズ(9691) 525円〔-2円、-0.38%〕
 自社パッケージシステムの堅調な販売などから上方修正を発表

■富士ソフト(9749) 2,450円〔+79円、+3.33%〕
 大和証券では「2」継続

■ソフトバンク(9984) 4,275円〔-410円、-8.75%〕
 スプリント・ネクステル買収に米ディッシュ・ネットワークが参戦

※株価は10時59分現在

戻る