明日の材料 ラクーン、ウエルシア、コスモス薬品、TSIホールディングス、吉野家など

個別


■エスフーズ(2292)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は4.7%増収、0.6%営業増益を計画

■キャンドゥ(2698)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 2.9%減収、37.2%営業減益

■ワッツ(2735)
 第2四半期決算、株主優待制度の導入を発表

■ファーマライズ(2796)
 第3四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

■わらべや日洋(2918)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は7.4%増収、2.1%営業増益を計画

■ラクーン(3031)
 1対300の株式分割、1単元を100株に設定。未定としていた期末配当を1,200円に

■物語コーポ(3097)
 3月度の全店舗売上高は122.9%、既存店は108.2%

■ウエルシアHD(3141)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 12.2%増収、4.5%営業増益

■コスモス薬品(3349)
 第3四半期決算、期末配当予想を20円→30円へ修正

■オンリー(3376)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 0.5%増収、10.5%営業増益

■レナウン(3606)
 平成25年2月期決算、山東如意との資本・業務提携

■TSIホールディングス(3608)
 平成25年2月期決算、400万株の自己株式取得を発表

■KLab(3656)
 第2四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

■モバイルクリエイト(3669)
 第3四半期決算、大分県産の商品(2,000円相当)を贈呈する株主優待制度を導入

■インフォテリア(3853)
 通期売上高予想を1,500→1,330百万円へ、営業利益予想を120→70百万円へ減額修正

■リソー教育(4714)
 平成25年2月期決算、中期経営計画を発表。1対10の分割、1単元を100株とする単元株制度の採用

■NTN(6472)
 早期退職優遇制度に406名の応募があったと発表(募集人員は600名程度)

■コーナン商事(7516)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は2.6%増収、2.5%営業増益を計画

■ガリバー(7599)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は1.1%増収、14.2%営業増益を計画

■サマンサJP(7829)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は1.9%増収、79.5%営業増益を計画

■グラファイトデザイン(7847)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は8.3%増収、41.7%営業増益を計画

■東邦ホールディングス(8129)
 スペシャリティ医薬品における流通課題を総合的に解決することを目的とする新会社を設立

■ベスト電器(8175)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は営業利益で3,099百万円を計画

■リンガーハット(8200)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は4.1%増収、25.6%営業増益を計画

■ダイエー(8263)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期営業利益は1,000百万円の黒字を計画

■松竹(9601)
 通期売上高予想を83,050→78,600百万円へ、営業利益予想を2,270→3,000百万円へ修正

■吉野家(9861)
 通期売上高予想を166,000→164,599百万円へ、営業利益予想を2,900→1,877百万円へ減額修正

■プレナス(9945)
 平成25年2月期決算を発表、平成26年2月期は8.3%増収、11.2%営業増益を計画

■大庄(9979)
 第2四半期決算、通期業績予想の下方修正を発表

※本日15時以降に発表された企業のリリース情報の抜粋です。

戻る