オークファン(3674) 4月25日、マザーズに新規上場 商品・価格情報の比較・検索サイト運営

IPO 会社紹介 個別


オークファン(3674)が4月25日、マザーズに新規上場する。

同社は、「ヤフオク」「モバオク」「楽天市場」「アマゾン」などオークションサイトやショッピングサイトの商品や価格情報を横断的に比較・検討できるサイト「オークファン」を運営している。月間来訪者数は500万人前後。

価格比較サイト(カカクコム、比較.comなど)は主に物を購入する際に利用され、表示データは「売り手の販売価格」となっている。一方、同社は「商品売買により成立した価格(実売価格)」を表示している。実売価格は、買い手はもちろん、売り手にとっても販売価格の決定や相場観を醸成する上で重要な情報のため、サイト利用者は順調に伸びている。

2013年9月末時点で、無料会員は約24万5,000人、月額498円で過去の落札データの検索や一括出品・落札ツールなどを利用できる有料会員は3万人弱となっている。収益源は、有料会員からの月額課金収入のほか、ネット広告収入、マーケティング支援収入など。月額課金収入が売上高の6割を占める。

今後は、トランザクション課金による新しい収益機会も探る。具体的には、企業の在庫を個人事業者などに引き取ってもらう「B to small B市場」の創設を計画しており、ここでは取引高に応じたトランザクション課金を考えている。また、蓄積している取引データ(累計200億件超)の活用も検討している。

なお余談だが、同社サイトの前身は川崎修平氏が運営していた「オークション統計ページ(仮)」。川崎氏は現在、DeNA取締役最高技術責任者で、モバゲーの開発者として知られる。

 

概 要
事業内容 オークション、ショッピングの商品および価格情報の比較・検索・分析などが可能なインターネットメディアサイトの運営
本社 東京都渋谷区道玄坂 1-14-6
代表者 武永修一
設立 2007年6月
上場前資本金 2億1,468万6,000円
発行済株式数(上場時) 176万3,500株
筆頭株主 武永修一(62%)
公募株式数 242,000株
売出株式数 78,000株(オーバーアロットメント 48,000株)
初値 10,480円(4.0倍、26日)
公開価格 2,600円
ブックビル仮条件 2,280~2,600円
ブックビル期間 4月10日~16日
引受証券 SMBC日興(主幹事)、SBI、みずほ、いちよし、岡三、SMBCフレンド、極東
業績推移
売上高 経常利益 1株利益 配当
2011/9 491百万円 111百万円 63円 –円
2012/9 619百万円 201百万円 75円 –円
2013/9(予) 716百万円 289百万円 123円 –円
戻る