話題銘柄をテクニカルで斬る 松竹(9601) 押し目狙いのE・V1,200円目標

テクニカル 個別


松竹(9601)の月足は、2008年10月の安値463円と10年11月の2番底の安値493円とダブルボトムの形成を確認できた。24カ月線のベクトルは、上向きで一段高を示唆している。高値メドはV計算値を用いると、月足は08年10月の安値463円から10年1月の戻り高値860円を形成したが、Vの始点は860円であり、10年11月の安値493円までの下げ幅367円を860円に加算した1227円が目標値。他方、E計算値で見るとEの始点463円となり、ここから860円までの上げ幅397円で、この397円を860円に加算して1257円が目標値となる。13年3月の高値は1072円であり、1227円や1257円には達していない。13年4月に入り月足は軟調も下値メドは860円で押し目買い。目標値はV・E計算値手前の節目1200円。

松竹(9601) 月足

松竹(9601) 月足

戻る