明日の材料 メディカル一光、創通、田中化学、テクノ・セブンなど

個別


■大本組(1793)
 通期売上高予想を70,400→68,400百万円へ、営業利益予想を500→100百万円へ減額

■東京エネシス(1945)
 業績上方修正、特損から純利益のみ減額

■やまねメディカル(2144)
 通期業績予想の下方修正、期末配当予想の修正(1,000円→300円)

■ハピネスD(3174)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 3.6%増収、1.4%営業減益

■メディカル一光(3353)
 通期売上高予想を20,270→20,574百万円へ、営業利益予想を940→1,099百万円へ増額

■創通(3711)
 第2四半期ならびに通期業績予想の上方修正を発表

■田中化学(4080)
 住友化学(4005)と資本・業務提携

■大日本住友製薬(4506)
 日本網膜研究所との資本提携、iPS細胞技術の実用化に関する連携の協議

■ダスキン(4665)
 130万株の自己株式の消却を発表

■東洋BENG(4828)
 東証2部への上場承認

■大平洋金属(5541)
 中期経営計画「PAMCO-27」の策定

■ミクロン精密(6159)
 第1四半期に為替差益206百万円を計上

■富士通(6702)
 経営体質強化策の進捗を公表

■ルネサス(6723)
 3千数百名の早期退職優遇制度

■TBグループ(6775)
 通期営業利益予想を△140→△260百万円へ減額修正

■テクノ・セブン(6852)
 復配を発表(0円→3円)

■アスカ(7227)
 第1四半期決算、業績修正、配当予想の修正(年間5円→7円)

■今仙電機(7266)
 車載用電子部品の一部に不具合があり、得意先においてリコール

■ヒマラヤ(7514)
 第2四半期決算を発表、前年同期比 5.1%増収、10.6%営業減益

■萬世電機(7565)
 太陽光発電事業への参入を発表

■NaITO(7624)
 平成25年2月期決算を発表、今26年2月期は1.5%増収、6.9%営業減益を計画

■Vテクノロジー(7717)
 業績下方修正、有機ELディスプレイ用製造装置10億円を受注

■河合楽器(7952)
 第4次中期経営計画を策定

■丸栄(8245)
 第2四半期売上高予想を27,300→26,106百万円へ、営業利益予想を400→264百万円へ減額

■百五銀行(8368)
 中期経営計画を策定

■レーサム(8890)
 通期売上高予想のみ13,500→15,200百万円へ増額修正

■白洋舎(9731)
 投資有価証券売却益 140百万円、業績予想には織り込み済み

■ソレキア(9867)
 有価証券売却益 93,560千円

※本日15時以降に発表された企業のリリース情報の抜粋です。

戻る