個別銘柄動向 東鉄工業、JT、ケネディクス、三菱電機、岡三証券、岩井コスモなど

個別


■東鉄工業(1835)
 軌道材料の製造販売を手掛ける興和化成の子会社化を発表

■タケエイ(2151)
 アースアプレイザルを連結子会社化

■エイジア(2352)
 「ネット選挙 メール配信応援パック」を発売

■JT(2914)
 抗HIV薬「スタリビルド配合錠」の国内における製造販売承認取得

■神戸物産(3038)
 2月度の既存店売上高は前年同月比 100.2%、全店は103.6%

■Jフロント(3086)
 「パルコお買い物ご優待券」を優待特典として追加

■アークコア(3384)
 ゲオからフランチャイズ契約解除通知

■芦森工業(3526)
 通期売上高予想を44,000→43,000百万円へ、営業利益予想を600→250百万円へ減額修正

■協和キリン(4151)
 新規パーキンソン病治療剤「ノウリアスト錠20mg」国内医薬品製造販売承認取得

■ケネディクス(4321)
 横浜物流施設に係るアセットマネジメント業務受託を発表

■アステラス製薬(4503)
 機能性ディスペプシア治療剤「アコファイド錠100mg」の製造販売承認取得

■ゼリア新薬(4559)
 機能性ディスペプシア治療剤「アコファイド錠100mg」の製造販売承認取得

■キョーリン製薬(4569)
 潰瘍性大腸炎治療剤「ペンタサ坐剤1g」の国内製造販売承認取得

■大塚HD(4578)
 2型糖尿病治療剤「オングリザ錠 2.5mg、5mg」の製造販売承認を取得

■ラクオリア創薬(4579)
 アシッドポンプ拮抗薬の米国における特許査定

■ウェザーニューズ(4825)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 3.6%減収、14.8%営業減益

■日本特殊陶業(5334)
 通期売上高予想を266,200→301,500百万円へ、営業利益予想を20,400→23,000百万円へ減額修正

■ニッコー(5343)
 通期売上高予想を165→163億円へ、営業利益予想を△11.3→△15.0億円へ減額修正

■ニッセイ(6271)
 通期売上高予想を154→145億円へ、営業利益予想を14.2→8億円へ減額修正

■ダイコク電機(6430)
 通期売上高予想を560→590億円、営業利益予想を50→70億円へ増額修正

■三菱電機(6503)
 未定としていた期末配当予想を前期実績と同額の6円にすると発表

■日本無線(6751)
 未定としていた期末配当予想を無配にすると発表

■メイコー(6787)
 業績修正、経営合理化策を実施すると発表

■日本インター(6974)
 希望退職者の募集に45名の応募(募集人員は30名程度、40名を上限)

■壱番屋(7630)
 第3四半期決算を発表、前年同期比 0.5%減収、5.7%営業減益

■タカラトミー(7867)
 業績下方修正、期末配当予想の減額(7円→3円)を発表

■象印マホービン(7965)
 第1四半期決算を発表、前年同期比 3.0%増収、31.4%営業減益

■ニフコ(7988)
 子会社ジャパンタイムズがNew York Times Companyと業務提携

■ニッセンHD(8248)
 3月度の単体売上高は前年同期比88.8%

■パルコ(8251)
 「大丸・松坂屋お買い物ご優待券」を新たな優待特典として追加

■山陰合同銀行(8381)
 200万株の自己株式の消却を発表

■岡三証券(8609)
 期末配当予想を20円(前期実績は5円)にすると発表

■岩井コスモ(8707)
 期末配当予想を15円(内記念配当5円)にすると発表。前期実績は5円

■常磐興産(9675)
 東電からの補償金により通期純利益予想を1,970→2,570百万円へ増額修正

※本日15時以降に発表された企業のリリース情報の抜粋です。

戻る