個別銘柄動向 ABCマート、ジェイアイエヌ、ガンホー、シンバイオ製薬、アルインコ、GSユアサなど

個別


■エービーシー・マート(2670) 3,205円〔+25円、+0.79%〕
 2月の既存店売上高は1.0%減

■ジェイアイエヌ(3046) 4,780円〔-50円、-1.04%〕
 2月のジンズ業態の既存店は151.9%

■ガンホー(3765) 3,830,000円〔+70,000円、+1.86%〕
 高値更新も、400万円を前に足踏み

■シンバイオ製薬(4582) 608円〔+100円、+19.69%〕
 臨床試験の症例登録完了を発表しストップ高

■ノリタケ(5331) 237円〔-4円、-1.66%〕
 東海東京調査センターが投資判断を「4」に引き下げ

■アルインコ(5933) 919円〔+19円、+2.11%〕
 期末配当予想を11円→14円へ引き上げ

■旭ダイヤモンド工業(6140) 887円〔+12円、+1.37%〕
 東海東京調査センターが投資判断を「中立」に引き上げ

■ゼネラルパッカー(6267) 234円〔-8円、-3.31%〕
 第2四半期決算、通期下方修正を発表

■GSユアサ(6674) 399円〔-3円、-0.75%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■富士重工業(7270) 1,404円〔+24円、+1.74%〕
 シティグループが目標株価を1,650円に引き上げ

■SPK(7466) 1,707円〔+79円、+4.85%〕
 来期2円増配報道、16期連続に

■ニコン(7731) 2,050円〔+26円、+1.28%〕
 みずほ証券では投資判断を「中立」に引き下げ

■タカキュー(8166) 327円〔+13円、+4.14%〕
 2月の既存店売上高は107.1%、全社は105.5%

※株価は14時10分現在

戻る