個別銘柄動向 大成建設、ディー・エヌ・エー、王子HD、石原産業、ファーストリテイリングなど

個別


■大成建設(1801) 276円〔+1円、+0.36%〕
 クレディ・スイスが投資判断を「NEUTRAL」へ引き下げ

■ディー・エヌ・エー(2432) 2,482円〔-114円、-4.39%〕
 ソニーが保有株を売却

■王子ホールディングス(3861) 339円〔-22円、-6.09%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」→「3」へ

■石原産業(4028) 86円〔+2円、+2.38%〕
 NSJ日本証券新聞でバイオ・TPPの穴株

■日医工(4541) 2,131円〔+78円、+3.80%〕
 SMBC日興証券が投資判断を「2」→「1」へ

■三井海洋開発(6269) 2,500円〔+32円、+1.30%〕
 UBS証券が目標株価を2,800円に引き上げ

■トーヨーカネツ(6369) 336円〔+57円、+20.43%〕
 シェールガスに絡み受注拡大期待

■共和電業(6853) 294円〔+6円、+2.08%〕
 水戸証券が国土強靭化関連として紹介

■三菱重工業(7011) 511円〔-7円、-1.35%〕
 野村証券が投資判断を「Neutral」へ引き下げ

■タカショー(7590) 450円〔+4円、+0.90%〕
 平成25年1月期決算を発表

■ユナイテッドアローズ(7606) 2,472円〔+29円、+1.19%〕
 2月の全社売上高は107.5%

■エイベックス(7860) 2,592円〔-43円、-1.63%〕
 業績修正、増配を発表

■ニチハ(7943) 1,319円〔+22円、+1.70%〕
 住宅需要の拡大が追い風に

■リンガーハット(8200) 1,167円〔+1円、+0.09%〕
 2月度の全店売上高は116.9%

■応用地質(9755) 1,170円〔+18円、+1.56%〕
 いちよし経済研究所では受注拡大継続と

■ファーストリテイリング(9983) 26,840円〔+1,470円、+5.79%〕
 2月の既存店売上高が109.6%と再び100%超え

戻る