個別銘柄動向(午前) コムシスホールディングス、BEENOS、ネットワークバリューコンポネンツ、じげんなど

個別


■コムシスホールディングス(1721) 1,421円〔-93円、-6.14%〕
 大和証券が投資判断を引き下げ
■BEENOS(3328) 3,690円〔+350円、+10.48%〕
 「訪日外国人向けネット通販支援」との報道
■ネットワークバリューコンポネンツ(3394) 3,985円〔+410円、+11.47%〕
 NSFOCUSジャパンと国内販売代理店契約
■じげん(3679) 675円〔+32円、+4.98%〕
 エスト社と資本業務提携
■サイバーリンクス(3683) 1,460円〔+63円、+4.51%〕
 東証2部へ市場変更
■シリコンスタジオ(3907) 13,230円〔+1,830円、+16.05%〕
 本日も一時ストップ高、人気継続
■三井化学(4183) 363円〔+8円、+2.25%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ
■MORESCO(5018) 2,185円〔+60円、+2.82%〕
 利益見通しを引き上げ
■エスクロー・エージェント・ジ(6093) 6,690円〔+450円、+7.21%〕
 ブイキューブと業務提携
■マキタ(6586) 5,540円〔-140円、-2.46%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き下げ
■ジーンズメイト(7448) 293円〔+42円、+16.73%〕
 2月度の既存店売上高は102.2%
■菱電商事(8084) 809円〔-41円、-4.82%〕
 通期業績予想を下方修正
■四国電力(9507) 1,576円〔-118円、-6.97%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き下げ
■東映(9605) 755円〔+54円、+7.70%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ

※株価は11時16分現在

戻る