個別銘柄動向(午前) 中部飼料、メディネット、DMP、メディア工房、日本ガイシなど

個別


■中部飼料(2053) 677円〔+22円、+3.36%〕
 伊藤忠などと資本業務提携に向け検討開始
■メディネット(2370) 266円〔+9円、+3.50%〕
 モノクローナル抗体に関して特許成立
■DMP(3652) 2,585円〔-405円、-13.55%〕
 増担保規制
■メディア工房(3815) 2,517円〔+382円、+17.89%〕
 1対2の株式分割
■リゾートトラスト(4681) 2,800円〔+90円、+3.32%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ
■日本ガイシ(5333) 2,310円〔+104円、+4.71%〕
 野村証券が投資判断を引き上げ
■ジャパンマテリアル(6055) 1,600円〔+93円、+6.17%〕
 上場3周年の記念優待、公募増資も
■放電精密加工研究所(6469) 899円〔-20円、-2.18%〕
 通期業績予想を下方修正
■ソニー(6758) 3,258円〔+83円、+2.61%〕
 中期経営計画を公表
■ヨロズ(7294) 2,408円〔+92円、+3.97%〕
 レノが配当上積み要求と伝わる
■ドンキホーテホールディングス(7532) 8,680円〔+210円、+2.48%〕
 クレディ・スイスが新規「OUTPERFORM」
■魚力(7596) 1,736円〔+128円、+7.96%〕
 東証1部銘柄に指定
■プロルート丸光(8256) 145円〔+33円、+29.46%〕
 引き続き提携、免税販売小売事業の開始が刺激に
■みずほフィナンシャルグループ(8411) 215円〔+5円、+2.28%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ

※株価は11時09分現在

戻る