個別銘柄動向(午後) 石油資源開発、ビーアールホールディングス、テノックス、住友林業、アエリアなど

個別


■石油資源開発(1662) 3,770円〔+100円、+2.72%〕
 14時に第3四半期決算を発表
■ビーアールホールディングス(1726) 311円〔+80円、+34.63%〕
 クオカードを贈呈する株主優待制度を導入
■テノックス(1905) 645円〔+37円、+6.09%〕
 上方修正、増配を13時に発表
■住友林業(1911) 1,167円〔+64円、+5.80%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が投資判断を引き上げ
■アエリア(3758) 2,819円〔+429円、+17.95%〕
 ピードRPG「アルティメットジョーカー」iOS版の正式サービス開始
■大同特殊鋼(5471) 533円〔+45円、+9.22%〕
 クレディ・スイスが投資判断を引き上げ
■JALCOホールディングス(6625) 169円〔-59円、-25.88%〕
 第3四半期決算、下方修正を発表
■ルネサスエレクトロニクス(6723) 934円〔+81円、+9.50%〕
 今期最終黒字見通しを公表
■ニチコン(6996) 977円〔+65円、+7.13%〕
 第3四半期決算、自社株買いを発表
■アールビバン(7523) 563円〔+79円、+16.32%〕
 美少女コレクションパズルRPGの配信開始
■任天堂(7974) 11,765円〔+475円、+4.21%〕
 割安ソフト投入などの方針が報じられる
■ポケットカード(8519) 534円〔-5円、-0.93%〕
 東海東京調査センターが投資判断を引き下げ
■GMOインターネット(9449) 1,152円〔+147円、+14.63%〕
 今も二桁増収益、増配見通し

※株価は14時35分現在

戻る