2月3日の米国株式市場は、大幅続伸。NYダウ 1.76%高、ナスダック 1.09%高、S&P500 1.44%高

個別


2月3日の米国株式市場は、寄付きから堅調推移で大幅続伸。ギリシャ不安の後退から欧州株が買われたことに加え、原油価格の上昇からエネルギー関連が引き続き買われたことが支援材料に。

NYダウ 週足

NYダウ 週足

NYダウ工業平均は前日比 305.36ドル高(1.76%高)の17,666.40ドル、ナスダック総合指数は前日比 51.05ポイント高(1.09%高)の4,727.74、S&P500指数は前日比 29.18ポイント高(1.44%高)の2,050.03。

ダウ構成銘柄では、キャタピラーとシェブロン、エクソン・モービルが買われ、ゴールドマン・サックスやホーム・デポ、IBM、AT&T、ユナイテッド・テクノロジーズなども高い。指数を構成する30銘柄全てが上昇。

その他、合弁に関する報道からオフィス・デポとステープルズがそれぞれ21.63%高、10.91%高。ニューヨーク・タイムズは決算から7.60%高、1月の自動車販売からフォード・モーターが2.49%高、ゼネラル・モーターズが2.63%高。フェイスブックやアップル、アリババ、グーグルなどは小じっかり。

戻る