個別銘柄動向(午後) 国際石油開発帝石、GCAサヴィアン、SmartEbook.com、カカクコムなど

個別


■国際石油開発帝石(1605) 1,317円〔+13円、+1.00%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き下げ
■GCAサヴィアン(2174) 1,257円〔+33円、+2.70%〕
 自己株式の消却を発表
■SmartEbook.com(2330) 290円〔+17円、+6.23%〕
 子会社がNEWDAYSへエネルギー管理システムを本格導入
■カカクコム(2371) 1,639円〔+25円、+1.55%〕
 約200万株の自己株式を消却
■インフォマート(2492) 1,047円〔+4円、+0.38%〕
 大阪商工会議所と業務提携
■BEENOS(3328) 2,434円〔-14円、-0.57%〕
 フィリピン・大手決算プラットフォーム事業会社へ出資
■インフォテリア(3853) 235円〔-4円、-1.67%〕
 NECキャピタルソリューションとHandbookセールスパートナー契約
■オリエンタルランド(4661) 30,560円〔-1,760円、-5.45%〕
 UBSが投資判断を引き下げ
■日本特殊陶業(5334) 3,575円〔-40円、-1.11%〕
 野村証券が目標株価を4,150円へ引き上げ
■鉱研工業(6297) 1,221円〔-87円、-6.65%〕
 東証が本日より信用規制
■日本電産(6594) 7,996円〔-66円、-0.82%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ
■ジーンズメイト(7448) 242円〔-10円、-3.97%〕
 1月度の全店売上高は前年比92.0%

※株価は14時35分現在

戻る