個別銘柄動向(午前) 日本上下水道設計、KG情報、KLab、アクロディア、東ソーなど

個別


■日本上下水道設計(2325) 1,675円〔+174円、+11.59%〕
 東証1部に指定
■KG情報(2408) 570円〔+50円、+9.62%〕
 平成26年12月期決算を発表
■KLab(3656) 1,294円〔+82円、+6.77%〕
 「BLEACH Brave Souls」を今春より提供開始
■アクロディア(3823) 600円〔+100円、+20.00%〕
 知育アプリ「デジタルコペル」の定期購読コースを開始
■東ソー(4042) 606円〔+25円、+4.30%〕
 三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げ
■トリケミカル研究所(4369) ストップ高買い気配
 上方修正、増配を発表
■アイサンテクノロジー(4667) 3,550円〔+495円、+16.20%〕
 国交省の実証実験に参加
■シャープ(6753) 235円〔-17円、-6.75%〕
 最終赤字見通し報道
■アドバンテスト(6857) 1,353円〔+18円、+1.35%〕
 4-12月期営業黒字報道で
■マルカキカイ(7594) 1,550円〔+16円、+1.04%〕
 いちよし経済研究所がレーティングを引き上げ
■センコー(9069) 623円〔+32円、+5.41%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き上げ
■日本郵船(9101) 352円〔+7円、+2.03%〕
 みずほ証券が目標株価を引き上げ

※株価は11時04分現在

戻る