個別銘柄動向(午前) 日本海洋掘削、ミサワホーム、五洋建設、綜合警備保障など

個別


■日本海洋掘削(1606) 4,545円〔+240円、+5.57%〕
 メタンハイドレートの調査本格化報道で
■ミサワホーム(1722) 1,047円〔+19円、+1.85%〕
 マンション分譲へ再参入との報道
■五洋建設(1893) 425円〔+11円、+2.66%〕
 国際部門をシンガポールに移転との報道
■綜合警備保障(2331) 2,976円〔+50円、+1.71%〕
 第一生命と空き家に対するサービス提供
■アウトソーシング(2427) 1,958円〔+164円、+9.14%〕
 メーカーの国内生産回帰で恩恵との見方
■あみやき亭(2753) 3,985円〔+15円、+0.38%〕
 第3四半期決算を発表
■沢井製薬(4555) 6,930円〔-10円、-0.14%〕
 野村証券が目標株価を引き上げ
■日本ペイントホールディングス(4612) 3,455円〔-65円、-1.85%〕
 中国に対する警戒感との見方
■鉱研工業(6297) 1,040円〔+150円、+16.85%〕
 リニア新幹線の延伸やメタンハイドレートの報道が刺激に
■JVC ケンウッド(6632) 290円〔+27円、+10.27%〕
 先進運転支援システムの開発報道が刺激に
■セキド(9878) 138円〔-8円、-5.48%〕
 第3四半期決算、下方修正を発表

※株価は11時07分現在

戻る