個別銘柄動向(午後) ケアネット、JT、マツモトキヨシ、コスモス薬品など

個別


■ケアネット(2150) 915円〔+150円、+19.61%〕
 マクロミルと医療分野のマーケティングリサーチサービスで合弁会社
■JT(2914) 3,111円〔-244円、-7.26%〕
 ゴールドマン・サックスが投資判断を引き下げ
■マツモトキヨシ(3088) 3,180円〔-10円、-0.31%〕
 SMBC日興証券が投資判断を引き下げ
■コスモス薬品(3349) 15,940円〔+210円、+1.34%〕
 SMBC日興証券が投資判斷を引き上げ
■ツルハホールディングス(3391) 6,570円〔-170円、-2.52%〕
 第2四半期決算を発表
■ソフトウェア・サービス(3733) 4,020円〔+130円、+3.34%〕
 11月度の売上高は前年比140.3%
■野村総合研究所(4307) 3,590円〔-40円、-1.10%〕
 大和証券が投資判斷を「3」へ引き下げ
■資生堂(4911) 1,796円〔+4円、+0.22%〕
 中長期戦略「VISION 2020」を策定
■オーエスジー(6136) 1,825円〔+37円、+2.07%〕
 東海東京調査センターでは「やや強気」継続
■河西工業(7256) 994円〔+33円、+3.43%〕
 通期業績予想の上方修正を発表
■西松屋チェーン(7545) 946円〔-140円、-12.89%〕
 第3四半期決算を発表
■カメイ(8037) 717円〔-49円、-6.40%〕
 通期業績予想を下方修正
■学研ホールディングス(9470) 254円〔+12円、+4.96%〕
 来春からオンライン英会話を開始するとの報道
■スーパー大栄(9819) 181円〔+12円、+7.10%〕
 イズミ(8273)が連結子会社化を目的に1株183円でTOB

※株価は14時28分現在

戻る