個別銘柄動向(午前) 北野建設、フルッタフルッタ、トリドール、テクノマセマティカルなど

個別


■北野建設(1866) 384円〔+16円、+4.35%〕
 上方修正を発表
■積水ハウス(1928) 1,527円〔+30円、+1.97%〕
 シティグループが投資判断を引き上げ
■フルッタフルッタ(2586) 5,500円
 マザーズに新規上場、初値は公開価格を51.5%上回る6,500円
■トリドール(3397) 1,694円〔+31円、+1.86%〕
 いちよし経済研究所がフェアバリューを引き下げ
■テクノマセマティカル(3787) ストップ高買い気配
 「8K」映像を画質を落とさずに復元する技術を開発したとの報道
■竹本容器(4248) 891円
 東証2部に新規上場、初値は公開価格を2.0%上回る918円
■日本精線(5659) 696円〔+12円、+1.75%〕
 岩井コスモ証券が新規「B+」
■ダイヘン(6622) 576円〔+42円、+7.87%〕
 いちよし経済研究所が新規「A」
■テクノホライゾン・ホールディ(6629) 237円〔+26円、+12.32%〕
 中国ローカル企業へ自動フォーカス調整装置の出荷開始
■今村証券(7175) 1,672円
 JASDAQに新規上場、初値は公開価格を27.4%%上回る1,720円
■スギホールディングス(7649) 4,685円〔-155円、-3.20%〕
 SMBC日興証券が投資判斷を引き下げ
■スカイマーク(9204) 426円〔+62円、+17.03%〕
 国交省が経営支援との報道で
■セゾン情報システムズ(9640) 1,126円〔-125円、-9.99%〕
 通期業績予想の下方修正を発表

※株価は11時05分現在

戻る